ほら笑えたよ

価格(税込)¥330

ほら笑えたよ の 歌詞

歌詞は無料で閲覧できます。

分かれ道の前に立ったら
必ず楽な方を選んでた

周りには極力気付かれないように
僕の嘘がどうかバレませんように

自分の弱さ悟られぬよう
なるべく大きく見られるよう

毒を吐いては気持ちを落ち着けていた
担いでくれる人達に甘えてた

僕に出来るかなぁ
迷わず進むなんて出来るかなぁ
僕に出来るかなぁ
擦り切れそうな心で

でも分かったんだ
弱いから分かったんだ
あなたの弱さ、醜ささえも全部
受け止めたいんだ
もう二度と迷わないように
二人出会えた意味を知る

君には出来るから
迷わず進むこと出来るから
君には出来るから
僕が背中をそっと押すよ

僕にも出来るから
君が背中をそっと押してよ
君が背中をそっと押してよ

ほら笑えたよ

Powered by

この曲を購入する

  曲名 時間 高音質 価格(税込)  
04:41
高音質
¥330

このページにリンクをはる

■URL

たとえば…
・ブログのコメントや掲示板に投稿する
・NAVERまとめからリンクする

■テキストでリンクする