HEAVEN'S PINHOLE

価格(税込)¥262

HEAVEN'S PINHOLE の 歌詞

歌詞は無料で閲覧できます。

木々のシルエットに
紛れているロケットを
見つけだして飛び立つんだ

正しい声が響かない人ごみ
掻き分けるとキミも立ってるのか
怪訝な顔して

永遠の愛の歌はあの日のまま
感情の入れ物だけ古びてゆく
主役が犠牲になる最終話
ありふれた夢を見てる

遠い記念日 守るべき約束
子供だった僕の勇気

真実だけを写し出す鏡を
覗きこんで平気だったはず
あの鏡はどこだ

天国の床に開いた無数の穴
太陽が去った後に洩れる光
拙い魔法でそこに向かうよ
ありふれた夢を見てる

泣きそうな顔のまま笑っていた
最善だと信じていた長い道の途中
天国の床に開いた無数の穴
太陽が去った後に洩れる光
最後の手段でそこに向かうよ
ありふれた夢を見てる

ありふれた夢を見てる

Powered by

この曲を購入する

  曲名 時間 高音質 価格(税込)  
04:33
高音質
¥262

このページにリンクをはる

■URL

たとえば…
・ブログのコメントや掲示板に投稿する
・NAVERまとめからリンクする

■テキストでリンクする