黄昏のSolitude

価格(税込)¥261

黄昏のSolitude の 歌詞

歌詞は無料で閲覧できます。

不思議だね 時の流れは
痛みも 悲しみも
笑い話に してくれる
小粋な 手品の様に

しょうもない 恋だったけれど
しょうもない 男だったけど
今でも I love you
遠くで I love you
声はもう 届かない
一人が好きだと 嘘ぶいた 黄昏のSolitude・・・・・・

この辺で 車を止めて
歩いて 帰らせて
今夜は何故か 少しだけ
小雨に 遠回りして

教えてよ 本当のことを
探してよ あの日の二人を
今更 I love you
激しく I love you
一秒さえ 惜しむ様に

しょうもない 恋だったけれど
しょうもない 男だったけど
今でも I love you
遠くで I love you
声はもう 届かない
一人が好きだと 嘘ぶいた 黄昏のSolitude・・・・・・

Powered by

この曲を購入する

  曲名 時間 高音質 価格(税込)  
04:05
高音質
¥261

このページにリンクをはる

■URL

たとえば…
・ブログのコメントや掲示板に投稿する
・NAVERまとめからリンクする

■テキストでリンクする