モラルの葬式

価格(税込)¥257

モラルの葬式 の 歌詞

歌詞は無料で閲覧できます。

フクロウの鳴き声は「死」の警報で
闇が傷口を開いて満月を出す
信者から不信心者 神父達まで
喪服を着て風の声に耳をすました

今宵はモラルの葬式だ
Pater Noster

流れ星は空の涙 樹々の嗚咽が森に響く
湖は悲哀を 水面を渡る風に伝え
その風が皆を葬儀場へ呼んだ

今宵はモラルの葬式だ

前の方に愛が座り その隣には
哲学がタバコをくわえ思いにふける
プライドと献身はその真後ろで
やけに深刻な顔をして話し込んでいる

誰もが動揺を隠せない
Pater Noster

知恵に手を引かれたまだ幼い無垢が
棺の中に白いバラを投げ込むと
理性が席を立って 黒いベールをまくり
式の最後に皆の前でゆっくりと語り始めた

「息子との突然の別れに私は今 心を乱している
凛とした彼の声 まっすぐなまなざしを
いつまでも忘れない

今でもきっと灯台の様に私達を照らしている
迷った時 はぐれた時 道が見えない時
善と悪の節目にそっと あなたの心に 彼は生き続ける」

Pater Noster

同情が激しくうなずき 拍手が沸き
真実が理性の耳元で言った

「私も息子がいたの
希望がいなくなっても彼は今でも
皆の中で生きている」

フクロウが鳴き止んで飛び立った頃
朝もやをかきわけながら太陽が出た

Powered by

この曲を購入する

  曲名 時間 高音質 価格(税込)  
05:46
高音質
¥257

このページにリンクをはる

■URL

たとえば…
・ブログのコメントや掲示板に投稿する
・NAVERまとめからリンクする

■テキストでリンクする