夜空をこえて

価格(税込)¥262

夜空をこえて の 歌詞

歌詞は無料で閲覧できます。

ねえ どんなときも
僕らの未来は 夜空をこえて
つながっているから

冬の星座かぞえ
君のはみだしそうな笑顔
かじかむ手握り締め
あの日から僕ら始まったよね

きっと10年先まで
乗り越えてゆけるはずさ
離れ離れそんなときほど
お互いを思いやる
それが大切だよって

ねえ 逢えなくても
僕らの想いは 夜空をこえて
響き続ける
そう どんなときも
僕らの未来は 夜空をこえて
つながっているから

たわいのない電話も
君との距離重ね合えば
ありふれた夜だって
こんなにもあたたかくなれるよ

去年約束したこと
君はまだ覚えている?
あの日と同じようにこの場所で
そう一緒に 胸に刻もう
めぐり逢えた奇跡

ねえ 逢えなくても
僕らの願いは 夜空をこえて
光り続ける
そう どんなときも
僕らの約束 夜空をこえて
つながっているから

あの日夢中で話した
僕らが描く未来地図
いつか叶う日がきっとくると
願い続けてるよ そのときも一緒にいたいね

ねえ 逢えなくても
僕らの思いは 夜空をこえて
響き続ける
そう どんなときも
僕らの未来は 夜空をこえて
つながっているから

Powered by

この曲を購入する

  曲名 時間 高音質 価格(税込)  
04:08
高音質
¥262

このページにリンクをはる

■URL

たとえば…
・ブログのコメントや掲示板に投稿する
・NAVERまとめからリンクする

■テキストでリンクする