未来をかさねて

価格(税込)¥262

未来をかさねて の 歌詞

歌詞は無料で閲覧できます。

夜空に またたく 星に 手を伸ばし つかめたならば
指輪に つけて 贈ろう
深く 愛した しるしに

キザな 口説き もんくは いつも
ふたり 好きだった 映画のシーン
笑いこらえて いつもキスしたね
ふたつの 未来は ひとつだった

もしも 生まれ 変われるのなら
オマエと 出会った日から始めよう
悲しい別れが 何度あっても
泣かずに すむだろ? オマエが好きさ

若過ぎた 遠い あの日々が
なんで こんなにも 愛おしい

Ahもう一度だけ
Ah戻れるのなら

かさねて 夢見ても 二度と オマエに帰れないのに

遠い 夜空に またたく 星が
ふたつの 未来を 照らし光る

永遠に 愛するあかしさ
たとえ オレの そばに いなくても

Powered by

この曲を購入する

  曲名 時間 高音質 価格(税込)  
04:23
高音質
¥262

このページにリンクをはる

■URL

たとえば…
・ブログのコメントや掲示板に投稿する
・NAVERまとめからリンクする

■テキストでリンクする