サザンクロス

価格(税込)¥261

サザンクロス の 歌詞

歌詞は無料で閲覧できます。

その胸にしまった火に憧れた 飲み込まれて消されてしまいそうで
夕焼けみたいに温かくて 寂しくて強かった その火に

言葉選んで 挙げ句間違えた よく晴れた日を未だに思い出す
目を伏せたらもう動けなくて 嫌われていない事 祈るばかり

心全部見せてくれた 何ひとつ出来なかったのに

どんな今を生きていますか 好きだった唄はまだ聴こえますか
くしゃみひとつで笑った泣き顔 離れても側にいる 気でいるよ

口先だけで繋いだ 知らない手 それでも離さない 一人は怖い
疲れた勢いか 色んな事が 奇跡みたいに思えて どうしようもない

少しずつ感じなくなっていく 悔しかった帰り道忘れていく
そうしなきゃ駄目な時がくる それでもそう出来ない事もある

黙ったままの指切り 何が解らないか解らないまま

星を読んで位置を知る様に 君の声で僕は進めるんだ
さよならを言った場所から 離れても聞こえるよ 約束が

その胸にしまった火に憧れた こんな思い気付かなかったでしょう
その火がその目に見えなくても この瞼の裏に青く残る

さよならを言った場所には 君の声がずっと輝くんだ
君が君を見失っても 僕が見つけ出せるよ 君の声で

どんな今を生きていますか 僕の唄が今聴こえますか
くしゃみひとつで取り戻せるよ 離れても側にいる 気でいるよ

Powered by

この曲を購入する

  曲名 時間 高音質 価格(税込)  
04:09
高音質
¥261

このページにリンクをはる

■URL

たとえば…
・ブログのコメントや掲示板に投稿する
・NAVERまとめからリンクする

■テキストでリンクする