風切って行こう!

風切って行こう! の 歌詞

歌詞は無料で閲覧できます。

風切って行こう! ふたりで
ずっと 一緒に

上着忘れてきたから
しがみつく半袖の腕に 夏の夜がぶつかってくる まるごと

ぬるい風と 羽虫ならまだよくて
あなたが何か 気づいてバイク止めた

塗ったばっかの自慢のジェット(メット)脱いだ
あなたの肩越し 見て驚愕した

シールドの端っこ 見事に「真っ縦」に 刺さった

クワガタ? クワガタ! 笑った 笑った!

風切って行こう! ふたりで
今日も 一緒に

上着忘れてきたから
しがみつく半袖の腕を あなたの左手がかばう 半分:):)

やさしいけど気をつけて クラッチを
切り換えてまた かばってくれるから

忙しすぎたの わたしのせい
あなたの運転技術じゃないよ
ヴウォ~ンだとか ウィ~ンだとか ガクンだとか パスッだとか プスンだとか

エンスト? エンスト! 笑った 笑った!

風切って行こう! ふたりで
今日も 一緒に

風切って行こう! ふたりで
今日も 一緒に

風切って行こう! 一緒に
生まれ育ったこの町を
クワガタがささるような のんびりした道を
そして時々はどこまでも 続く高速道路を 夜も明るい街を

風切って行こう! ふたりで
ずっと一緒に

Powered by

このページにリンクをはる

■URL

たとえば…
・ブログのコメントや掲示板に投稿する
・NAVERまとめからリンクする

■テキストでリンクする