NHKドラマ『つばさ』主題歌

愛の季節

価格(税込)¥257

愛の季節 の 歌詞

歌詞は無料で閲覧できます。

肌寒い春の朝に 偶然あなたと出会った
初めて運命を信じて 飛び込んだ恋だった

夏前に「愛してる」って 突然あなたが言った
一時停止ボタンがあったなら 放さずにいただろう

幸せは平等じゃないとばかり
夢なんて他人のものとばかり思っていたけど

忘れないで季節が変わっても
愛の花が咲き乱れたSeason
Season of love

秋風が吹き始めて 二人の間を抜けた
いつの間にかケンカも絶えて 会話が少なくなった

霞んだ冬空を見上げながら
冷たいベンチの上で二人は凍えていた

忘れないで季節は変わるから
愛の花が枯れ始めたSeason
Season of love

人は変わってゆくから 愛の温度計が
寒いのか熱いのか どの季節にいるか
理解していたいから 向き合っていたいから
嘘のない言葉を伝えたい

二度目の春が始まる 季節を乗り越えてきた
二人の絆は深まって また新しい花を咲かす

忘れないで季節が変わっても
愛の花が咲き乱れたSeason
忘れないで季節が変わっても
愛の花は咲き続けるSeason
Seasons of love

Powered by

この曲を購入する

  曲名 時間 高音質 価格(税込)  
NHKドラマ『つばさ』主題歌
05:05
高音質
¥257

このページにリンクをはる

■URL

たとえば…
・ブログのコメントや掲示板に投稿する
・NAVERまとめからリンクする

■テキストでリンクする