RAIN OF JULY

価格(税込)¥257

RAIN OF JULY の 歌詞

歌詞は無料で閲覧できます。

七月の雨の中 涙の数を数えてた
今朝見た夢の続き 見れる気がして目を閉じた

打ちのめされて 世界の果てで 取り残されたような僕は
君の言葉を噛みしめるように 思い出して笑ってみせた

そうさ
信じ続けた数だけの奇跡が生まれるはずだと
君ははにかみながらも笑っていた
世界中を敵に回したとしても 僕は祈り続けてるよ
君に光が注ぐその日を

七月の雨の音 傷跡をそっとなでてゆく
僕らの過ちを 優しく洗い流してく

失いかけた あの日の夢を 踏みにじられたような僕は
君の想いを忘れないように 声も出さずに叫んでた

だけど
信じ続けた数だけの奇跡を手に入れるのだと
君ははにかみながらも誓っていた
世界中が敵に回ったとしても 僕は祈り続けてるよ
君に光が注ぐその日を

だけど
信じ続けた数だけの奇跡が生まれるはずだと
君ははにかみながらも笑っていた
世界中を敵に回したとしても 僕は祈り続けてるよ
君に光が注ぐその日を

Powered by

この曲を購入する

  曲名 時間 高音質 価格(税込)  
05:18
高音質
¥257

このページにリンクをはる

■URL

たとえば…
・ブログのコメントや掲示板に投稿する
・NAVERまとめからリンクする

■テキストでリンクする