檸檬色

価格(税込)¥261

檸檬色 の 歌詞

歌詞は無料で閲覧できます。

黙り込む 君の横顔
なんでもないよと 笑ったけど
その心の中 言葉になる前
ね 君の全部がね 知りたい

檸檬色の泡(あぶく)が ぱちんと
はじけたんだ のどの奥深く

明日になったら わすれちゃうきもち
僕たちは いくつも
つみかさねて 大人になる

わがままばかり 困らせて ごめんね
今しかない しあわせ
ぎゅっとして ちゃんと たしかめたいの

夕立が過ぎた後には
瞳も すっかり 透き通って
気付けなかったこと 全部 みえるの
心配そうに 覗き込む君

檸檬味の三日月をかじり
一瞬だけの 虹をみつけよう

明日になったら わすれちゃうきもち
僕たちは なんども
くりかえして 大人になる

君の喜ぶ顔が みたいだけで
たった それだけのため
世界を変えたいと思ったんだ

ずっと ずっと こんな しあわせが
続くなんて ありえないのに
でもね 今日も あきらめきれないままで
おやすみ

ドキドキの続きは 今すぐ
叶えなくちゃ ちょっと 背伸びして

明日になったら わすれちゃうきもち
僕たちは いくつも
つみかさねて 大人になる

わがままばかり 困らせて ごめんね
今しかない しあわせ
ぎゅっとして ちゃんと たしかめたいの

明日になったら わすれちゃうきもち
一瞬しかない 今だけのきもち

Powered by

この曲を購入する

  曲名 時間 高音質 価格(税込)  
04:12
高音質
¥261

このページにリンクをはる

■URL

たとえば…
・ブログのコメントや掲示板に投稿する
・NAVERまとめからリンクする

■テキストでリンクする