下町

価格(税込)¥257

下町 の 歌詞

歌詞は無料で閲覧できます。

生まれた街はとても温かく
近所の人はいつだってね明るくて
ミケ猫は尻尾ふりふりと歩き寄り
角を曲がればおしろい花は咲いてる

ぼくたちの未来はね
きっときっと綺麗で
ぼくたちの未来はね
もっともっと孤独でもね
この小さな世界は
ずっとずっと奇跡なんだろう

父の背中はいつも大きくて
母の温もり今だってね手の中に
姉の笑顔は木漏れ日と徒然に
兄の強さは今日のまた夢となる

そうやってきたからね
今とても幸せ
そうやってきたからね
今ぼくは歩いている
そして今ぼくは
優しい君と出逢えたんだろう

空見上げて泣いた日は
そう誰かが優しく
声をかけてくれたよ
そんなこんなが日常の
この街でぼくは
こうして今日も笑うんです

ぼくたちの未来はね
きっときっと綺麗で
ぼくたちの未来はね
もっともっと孤独でもね
この小さな世界は
ずっとずっとこれまでも
ずっとずっとこの先も
ずっとずっと奇跡なんだろう

Powered by

この曲を購入する

  曲名 時間 高音質 価格(税込)  
03:56
高音質
¥257

このページにリンクをはる

■URL

たとえば…
・ブログのコメントや掲示板に投稿する
・NAVERまとめからリンクする

■テキストでリンクする