さくらぼっち

価格(税込)¥261

さくらぼっち の 歌詞

歌詞は無料で閲覧できます。

舞い落ちる はらり花びら
この手で掴もうとするけれど
なぜか逃げてく そっと手のひらに
しまいたいだけなのに

君からの 連絡を待つ
その時間はなんにも手につかない
0時過ぎても 既読付かないときは
履歴さかのぼってみる

きっとね 忙しい
疲れて寝ちゃったんだ
そう自分にね 言い聞かすけど
本当はちょっぴりこわくなる

なんだか 会いたくなっちゃった
なんだか 恋しくなっちゃった
春の風の中に さくらぼっち
温かいよ 煌めいてるよ
なのになぜ なぜ 泣きたくなるの?

君じゃなきゃ ダメだってこと
改めて強く感じてるんだ
次会うまでに もっと可愛く
もっと成長していたい

そばにいるから 分かること
そばにいないからこそ 分かること
どっちも知ってる 二人はきっと
最強なはずだから

一緒に 行ってみたい
場所が増えてゆく
そう 例えばね みなとみらいに
新しくできたピザ屋さん

やっぱり 会いたくなっちゃった
やっぱり 恋しくなっちゃった
素直に伝えよう さくらぼっち
赤に寄らず 白に寄らず
揺れている 桜色のまま

会えないときの時間が
ひとりで過ごす時間が
絆をさらにぎゅーっと結ぶから
アイの試練 乗り越えられる
わたしがね 信じてあげなくちゃ

なんだか 会いたくなっちゃった
なんだか 恋しくなっちゃった
春の風の中に さくらぼっち
離れてても 離れられない
だから 今 今 歩いて行こう

Powered by

この曲を購入する

  曲名 時間 高音質 価格(税込)  
03:53
高音質
¥261

このページにリンクをはる

■URL

たとえば…
・ブログのコメントや掲示板に投稿する
・NAVERまとめからリンクする

■テキストでリンクする