冬を乗り越えろ

価格(税込)¥255

冬を乗り越えろ の 歌詞

歌詞は無料で閲覧できます。

必ず春が来る 暖かい日射しの明日が来る
心から叫び しのぐ寒さ 乗り越えた先に何かあるさ

残りわずかな金も使い果たし つまるところこれで一文無し
最後の小銭で買った缶コーヒー 握りしめてわずかな暖をとり
枯れ木が立ち並ぶ歩道 聞こえるのは早めの足音
ぐずついた鼻 乾いた肌 今にもすくわれそうな足元
いっそやめよう こんな生活 もっと楽で もっとラフで
苦労知らずな事選んで のんびり暮らすってのも悪くない
冬から逃げたアイツの様に ファットレースの靴紐ほどき
捨てちまうか そこのゴミ箱に 最後にマイク握った後に
木枯らしに端へ追いやられ 月と太陽にも見放され
凍えた手でふと取り出すライム帳 1ページ目のラインを復唱
すると心に火がともる コトバの薪で激しく火をおこす
この炎さえあればしのげる つらい真冬を乗り越えれる

必ず春が来る 暖かい日射しの明日が来る
心から叫び しのぐ寒さ 乗り越えた先に何かあるさ

Yo! 兄弟 今年の夏はマジ暑かったな 飲んで騒いでよくバカやったな
街に出ればちやほやされてさぁ 寄ってくる娘を持ち帰ってさぁ
そんな時もつかの間 一夏のブーム過ぎ去った後は
あまりにも厳しい北風 冬にさらされ 裸にされ
プレミアがついたあの作品 もうユニオンじゃただのバーゲン品
容赦ない まぁ当然だろう 怠けた結果 こりゃぁしょうがない
音を届ける 川は流れず 雪は凍り付いてもうはがれず
聞き直す最初のデモテープ 針落とし飲み干すHOTなレモネード
氷山とかしたあの頃の熱気失い はりついたメッキ
共に闘うオマエもいるのに ただ震えてるだけはもういい
何をためらう? 腰を上げよう 冷たい夜空 松明かかげろ
寒い空気に思い切り吠えろ 冬を乗り越えろ

必ず春が来る 暖かい日射しの明日が来る
心から叫び しのぐ寒さ 乗り越えた先に何かあるさ

全国各地 世界各国 冬をしのぐための祭り
同じ境遇 助け合って 神を頼らず 人の力で
吹き飛ばす 寒い夜を この声で この熱気で
永遠の春を迎えよう 冬を乗り越えろ

Powered by

この曲を購入する

  曲名 時間 高音質 価格(税込)  
04:20
高音質
¥255

このページにリンクをはる

■URL

たとえば…
・ブログのコメントや掲示板に投稿する
・NAVERまとめからリンクする

■テキストでリンクする