野うさぎ

価格(税込)¥255

野うさぎ の 歌詞

歌詞は無料で閲覧できます。

窓に桜が咲いたのは
風は野うさぎ 春の頃
あなたに会えた うれしさは
春野を駆けてゆきました
五月雨 花びら散ってゆくまでは
花びら散ってゆくまでは

ふたりではしゃぐ 川辺には
夏の小花が 風に揺れ
いつまで続く 幸せと
哀しい予感に 泣く夜と
葉桜 涙の後の素顔です
涙の後の素顔です

ひとりで暮らす 寂しさは
秋の夜長の 虫の声
どこにも出せない 手紙には
想いも寂しく 滲むだけ
木枯らし 落ち葉に映る運命(さだめ)です
落ち葉に映る運命です

旅立つ事を 決めたのは
駅の桜の 冬木立
あなたに会えない 悲しみに
春まで ここでは暮らせない
恋しさ 風花胸を裂くように
風花胸を裂くように

涙の雪解け 春への旅路です
涙の雪解け 春への旅路です

Powered by

この曲を購入する

  曲名 時間 高音質 価格(税込)  
04:43
高音質
¥255

このページにリンクをはる

■URL

たとえば…
・ブログのコメントや掲示板に投稿する
・NAVERまとめからリンクする

■テキストでリンクする