サンダルじゃできない恋

価格(税込)¥257

サンダルじゃできない恋 の 歌詞

歌詞は無料で閲覧できます。

海なんかしばらく行ってない
出会うならばネオンの街がいい
陽灼けしても似合わないような
彼らしい大人の匂いがする

ネクタイ緩める手つきが
セクシーに見えるのはなぜなんだろう?
背中のファスナー下ろすのを
想像させる (その指先が)
誘っている (汗ばむ熱帯夜)

サンダルじゃできない恋
パンプスに履き替えて抱かれましょう
キスする時くらいは少しだけ
背伸びした方がいい
ああ そんなに急かさないでよ
美しい脱ぎ方をしたいから
もっと時間が欲しいの 夢を見るように
ゆっくりと愛し合いたい

ミサンガはいつしか外してた
アスファルトの地熱が心地いい
海岸線歩いてるより
ショーウィンドウを眺めて散歩したい

優しい言葉を求めた
あの頃は若すぎてわからなくて
今ならば嘘も必要と
何も言わずに(騙されたふり)
部屋を出るわ(夜明けが来る前に)

サンダルで恋して来た
10代は全力で夢見たけど
歳を重ね落ち着きたくなった
キスの回数 減らして…
ああ ここから先は選んで
一回のロマンス大事にして
他人(ひと)に話せるような夜を過ごしたい
口紅の色も変えましょう

Wow... Lalalalala
左手で右のパンプス
Wow... Lalalalala
クロスしながら 上手に脱いだら
愛も上級者

サンダルじゃできない恋
パンプスに履き替えて抱かれましょう
キスする時くらいは少しだけ
背伸びした方がいい
ああ そんなに急かさないでよ
美しい脱ぎ方をしたいから
もっと時間が欲しいの 夢を見るように
ゆっくりと愛し合いたい

Powered by

この曲を購入する

  曲名 時間 高音質 価格(税込)  
04:16
高音質
¥257

このページにリンクをはる

■URL

たとえば…
・ブログのコメントや掲示板に投稿する
・NAVERまとめからリンクする

■テキストでリンクする