雨の森はウソつき

価格(税込)¥257

雨の森はウソつき の 歌詞

歌詞は無料で閲覧できます。

永遠を祈るように目を閉じて
記憶のなかの誰を慰めるの?
雨の森で剥がれ堕ちていく

痛い 痛い 痛い
君の声が

積み木遊び繰り返すように
覚えのない罪詫びるあの日の温もり
縋りつき零れる窓の雨は
頬を伝う執着に似てる

行き違う過去が問いかける
綯(な)い交ぜの現実を壊しても

永遠を祈るように目を閉じて
重ねた言い訳 誰に伝えるの?
雨の森は呑み込んでしまう
欲しい 欲しい 欲しい
もっと声を聞かせてよ

なにも知らない
子供のように
もっと求めて 瞬間を
いちばん欲しい
名前を呼んで
目の前にある今を

もう二度と

宵闇に濡れた約束 覚えてる?
零れた本音は二度と救えない
雨の森で耳を塞いでも
痛い 痛い 痛い
もう何処にも居ないのに

なにも知らない
子供のように
見えるものだけ信じてた
なにも知らない
雨は止まない

いたい いたい いたい
剥がれてく
声が 痛い

Powered by

この曲を購入する

  曲名 時間 高音質 価格(税込)  
03:24
高音質
¥257

このページにリンクをはる

■URL

たとえば…
・ブログのコメントや掲示板に投稿する
・NAVERまとめからリンクする

■テキストでリンクする