またね、

価格(税込)¥257

またね、 の 歌詞

歌詞は無料で閲覧できます。

昔毎日通った道の よく行ってた店はもうなくなっていた
どこかの猫が足早にさ 空き地の隅で優しく手を振ってた

無邪気に積み重ねた 足跡は消えないよ
同じ空 どこに居ても ずっと繋がってる だから怖がらないで

向日葵みたいな笑顔 いつまでも変わらず空を見つめてて
君が向くその先に 未来が待ってる いつものボクらのまま手を振ろう

青過ぎる春のままボクら 大人になっていくんだと笑い合った

君に返しそびれたあの本は また逢う日までちゃんと持ってるよ
忘れない 君は君のままで居て

頑張れ 応援してるよ 泣き笑い 響いたあの教室(へや)の香り
言えなかった言葉たち 悔し涙さえ 綺麗なあの花を咲かせるの

希望に 満ちてる キミの背中を見送った あの日は ボクを
強く させたよ "ありがとう" その声がいつまでも
・・・「またね」

いつでも元気でいてね 柔らかい風が優しく背中を押すから

向日葵みたいな笑顔 いつまでも変わらず空を見つめてて
君が向くその先に 未来が待ってる いつものボクらのまま手を振ろう

Powered by

この曲を購入する

  曲名 時間 高音質 価格(税込)  
05:00
高音質
¥257

このページにリンクをはる

■URL

たとえば…
・ブログのコメントや掲示板に投稿する
・NAVERまとめからリンクする

■テキストでリンクする