『中京テレビ開局50周年』イメージソング

夢がはじまる

価格(税込)¥257

夢がはじまる の 歌詞

歌詞は無料で閲覧できます。

きっと想いと想いが出会うとき夢がはじまる
あなたとともに時をこえたいよ
そう明日を歌いたい

風がのびやかに吹いている
わたしはもう何も恐れはしない
はじまりはいま
この手で希望をつくるの

言葉にできない温もり
それはなだらかな旋律となって
ひとりきりなら声を聞かせて
一緒にさけぼう

みんなが待っている
気持ちつながるその瞬間
とめないで 顔あげて
その歌は その声は
しなやかに ひたむきに
明日へとつづいていく

きっと想いと想いが出会うから夢が生まれる
あなたとならば信じられるんだ
どこまでも行けると
どんなささいな喜びも
今日を生きる ちからになるの
泣いて笑って 笑って泣いて
そう明日を 歌いたい

忘れることなんてないんだ
仲間たちの笑い声が胸に
離れてるのは心じゃないから 孤独じゃないんだ

自分より誰かを大切に思える強さを
わたしは手にしたい
優しくなりたい
なんどでも なんどでも
こころに問いかけてく

きっと願いと願いがぶつかれば
きずなとなって
そして"わたし"は"わたしたち"になる
さびしさもわかちあう

風がまた冷たくなっても
みんなとなら負けない Ah

ずっと想いと想いをつなげたい 夢のむこうへ
あなたとともに 時をこえたいよ
そう明日を 歌いたい

Powered by

この曲を購入する

  曲名 時間 高音質 価格(税込)  
『中京テレビ開局50周年』イメージソング
05:44
高音質
¥257

このページにリンクをはる

■URL

たとえば…
・ブログのコメントや掲示板に投稿する
・NAVERまとめからリンクする

■テキストでリンクする