まなざし

価格(税込)¥262

まなざし の 歌詞

歌詞は無料で閲覧できます。

気づいてくれているよね
小さな心の変化すらにだって
知ってくれているよね
痛む心の音すらもだって

誰も誰も誰も知らないような
見たこと見たこと見たことないような
珍しい光る心になりたい訳ではないんだ
確か確か確か巡るような
想いを想いを想いを感じたいんだ
決してひとりじゃ叶わない
眼差しに教えてもらうんだ

そのことに気づけていることが
嬉しいんだ暖かくなるみたいで
そのことを知れていることが
嬉しいんだなにかに触れるようで

誰も誰も誰も知らないような
見たこと見たこと見たことないような
珍しい光る心になりたい訳ではないんだ
確か確か確か巡るような
想いを想いを想いを感じたいんだ
決してひとりじゃ叶わない
眼差しに教えてもらうんだ

言葉を渡したから
言葉を返してもらえる
そんな簡単なものではないただ
満たす想いを今Ah
伝えること少し怖くても
決して目をそむけないよ

誰も誰も誰も知らないような
見たこと見たこと見たことないような
珍しい光る心になりたい訳ではないんだ
確か確か確か巡るような
想いを想いを想いを感じたいんだ
決してひとりじゃ叶わない
眼差しに教えてもらうんだ

Powered by

この曲を購入する

  曲名 時間 高音質 価格(税込)  
04:06
高音質
¥262

このページにリンクをはる

■URL

たとえば…
・ブログのコメントや掲示板に投稿する
・NAVERまとめからリンクする

■テキストでリンクする