アンユージュアル

価格(税込)¥262

アンユージュアル の 歌詞

歌詞は無料で閲覧できます。

誤魔化していたって意味ないさ
今も口だけに任せて昨日を見てるのか

ずっと見えていたはずのミルキーウェイは
とうに干上がって死んでいた

もういいやって泣いたって
あの煌めきは帰ってこないさ

拝啓 消えた友よ
君は何を想って生きていますか
過ちが身に沁みて痛むだろ
亡霊達になって今を彷徨うジャンキー
そんな君をまだ愛していました

夢の価値なんて無くなってしまった
歪に捻じ曲がったプライド捨ててしまえたなら
もういいよもういいよ全部
撃ち抜いた心臓を抱き独りで歩くから

頑張ったってもう遅いよ
藻掻いてる様頭痛いな

銃声 これは威嚇よ
あばら屋にずっと立て籠もって
眩しい外を見るのが恐怖だろ
亡命したが失敗 阻む手にはサレンダー
けれど僕は間違っていました

日差しが怖い朝 鴉が呼んでいる
母の元に帰る子の様な優しい匂いがした

友よ 警告これは愛よ
塞ぎ切ったまま朽ち果てないで
三度目の死を迎えるくらいに
最底辺に墜ちてその地面を蹴り返せ
そんな日を僕は待っているから

Powered by

この曲を購入する

  曲名 時間 高音質 価格(税込)  
03:49
高音質
¥262

このページにリンクをはる

■URL

たとえば…
・ブログのコメントや掲示板に投稿する
・NAVERまとめからリンクする

■テキストでリンクする