まばたき

価格(税込)¥261

まばたき の 歌詞

歌詞は無料で閲覧できます。

眠気の残った 時計の音
窓からそそぐ 淡い陽が

壁を染める 影を作る
僕は妙に ふてくされる

わがままな僕らは期待を
たいしたことも知らずに
手招きをしている未来のせいで
家をまた出る

瞬きを三回してる間に
大人になるんですと 君が言った

今日も 昼と夜がずっと
晴れたままで 冬が終わる

わがままな僕らは期待を
たいしたことも知らずに
手招きをしている未来のせいで
家をまた出る
わがままな僕らは期待を
たいしたことも知らずに

Powered by

この曲を購入する

  曲名 時間 高音質 価格(税込)  
04:48
高音質
¥261

このページにリンクをはる

■URL

たとえば…
・ブログのコメントや掲示板に投稿する
・NAVERまとめからリンクする

■テキストでリンクする