五年目の手紙

価格(税込)¥261

五年目の手紙 の 歌詞

歌詞は無料で閲覧できます。

私は今も変らずに
会社勤めの毎日です
服を着がえていそいそと
家路を急ぐ人の群れに
まぎれて一人帰る道すがら
白い封筒を買いました
たいした意味などないけれど

あなたがくれた一枚の
燃えてた頃の手紙だけ
机の隅に入れたまま
今夜はペンをとりました
書き終えた便せんの追伸に
「今でも私は」......と書けなくて
そっと破いて捨てました

真夜中に一人吹く口笛を
叱ってくれる人もなく
五度目の冬が過ぎました

Powered by

この曲を購入する

  曲名 時間 高音質 価格(税込)  
03:04
高音質
¥261

このページにリンクをはる

■URL

たとえば…
・ブログのコメントや掲示板に投稿する
・NAVERまとめからリンクする

■テキストでリンクする