DYNAMITE PUSSY CATS

価格(税込)¥261

DYNAMITE PUSSY CATS の 歌詞

歌詞は無料で閲覧できます。

プラチナブロンドがウッドベースを片手にとった
ペパーミントグリーンのエドワードジャケットが
キックの上に飛び乗りブラックスウエードシューズは
ギターを抱きかかえ 客席にとびこむ
小ちゃなガキから 50過ぎの売春婦まで
今夜は皆お待ちかねの Dynamite Pussy Cats
店中メチャメチャ大騒ぎが始まる
小さな街の ほんの小さな夜の出来事
Dynamite Pussy Cats Oh Yeah
Dynamite Pussy Cats Oh Yeah・・・・・・

ある日プラチナブロンドがウッドベースにこう聞いた
いったいオレ達いつまでこんなこと続けるのか?と
二段ベットの上で彼は肩をすくめてる
だけど最後に一言 彼はこうささやいた
この細く美しいワイヤーが切れるまでと
この細く美しいワイヤーが切れるまでと・・・・・・

バンドのマネージャーはチョビヒゲでとっても明るいデブ
朝から晩まで で目を回しっぱなし
明日はきっとオレのベッドで吐くだろう
知っているさ皆ただの さみしがりや

とっても退廃した感じのする今日この頃
分厚いメロンの皮を張り付けたあんたのハート
言いたい事なんてこれっぽっちもありゃしない
知っているさ皆ただの さみしがりや

プラチナブロンドがウッドベースを片手にとった
ペパーミントグリーンのエドワードジャケットが
キックの上に飛び乗りブラックスウエードシューズは
ギターを抱きかかえ 客席にとびこむ
小ちゃなガキから 50過ぎの売春婦まで
今夜は皆お待ちかねの Dynamite Pussy Cats
店中メチャメチャ大騒ぎが始まる
小さな街の ほんの小さな夜の出来事

Dynamite Pussy Cats Oh Yeah
Dynamite Pussy Cats Oh Yeah・・・Cool.

Powered by

この曲を購入する

  曲名 時間 高音質 価格(税込)  
04:06
¥261

このページにリンクをはる

■URL

たとえば…
・ブログのコメントや掲示板に投稿する
・NAVERまとめからリンクする

■テキストでリンクする