ガラスの花

価格(税込)¥257

ガラスの花 の 歌詞

歌詞は無料で閲覧できます。

マンションの窓灯りが またひとつ消えてゆく
幸せに暮らしている 貴方を見つけただけね
まちがいだと気づいてたわ それは わかりすぎる程
時に愛は 悪を承知で 燃え上がる それも愛
抱きしめてもう一度 明日は いらないから
一日でこわれてゆく ガラスの花でいい
楽しげに微笑んでる 貴方の家族の写真
口紅で消していたわ 貴方以外の人を
まちがいだわ わかってる 私は幼すぎると
時に愛は 悪を承知で 燃え上がる これも愛
抱きしめてもう一度 明日は いらないから
一日でこわれてゆく ガラスの花でいい
まちがいだわ わかってる 私は幼すぎると
時に愛は 悪を承知で 燃え上がる これも愛
抱きしめてくれたなら 貴方の指のすきまから
音もなく消えてゆくわ ガラスの花らしく

Powered by

この曲を購入する

  曲名 時間 高音質 価格(税込)  
03:25
高音質
¥257

このページにリンクをはる

■URL

たとえば…
・ブログのコメントや掲示板に投稿する
・NAVERまとめからリンクする

■テキストでリンクする