NEWS

ニュース

ニュース一覧

テレビ朝日系『ミュージックステーション』超大型音楽プログラム『ウルトラFES 2018』(9月17日放送)第1弾出演アーティスト15組発表

2018/08/17 20:54

『Mステ ウルトラFES 2018』出演者発表第1弾 テーマは“踊る10時間”  テレビ朝日系音楽番組『ミュージックステーション』の超大型音楽プログラム『ウルトラFES 2018』(9月17日 正午〜後9:48)の第1弾となる出演予定アーティスト15組が発表された。

 今年のテーマは「名曲だらけの踊る10時間生放送!」。スペシャルゲストのブッキングやコラボレーション企画も準備中。番組初のダンスオーディションで優勝した1組が登場する企画もある。MCはタモリと弘中綾香(テレビ朝日アナウンサー)。

■第1弾出演予定アーティスト(50音順・敬称略)

{{A.B.C-Z}}
KAT-TUN
関ジャニ∞
Kis-My-Ft2
King & Prince
三代目 J Soul Brothers
ジャニーズWEST
Sexy Zone
高橋優
NEWS
V6
Hey! Say! JUMP
ゆず
WANIMA

2018/08/17 20:30

2018、最注目のK-POP9人組ダンスボーイズグループ SF9が4thシングル「Now or Never」発売決定! 11月関東・東海・関西でのリリースイベントも発表!! 2017年6月に日本デビューを果たし、12月には日本初オリジナルアルバム『Sensational Feeling Nine』が、タワーレコード週間全店総合アルバムランキング(2017/12/11-2017/12/17)1位を獲得、2018年5月に発売したJapan第三弾シングル「マンマミーア!」はオリコンウィークリーシングルチャート4位を記録するなど、今注目の9人組韓国ダンスボーイズグループ、SF9(エスエフナイン)のJapan第四弾シングル「Now or Never -Japanese ver.-」の発売が10 月31 日に決定!日本オリジナルビジュアルと共に収録内容や11月の来日リリースイベントなども発表された。

今回の「Now or Never -Japanese ver.-」は、洗練されたセクシーさ、クールさを最先端のダンス・ミュージックに包んだ一曲。
そして楽曲同様にビジュアルも繊細さとセクシーさを表現し、新しい側面をみせている。日々、進化を続けるSF9が観るものを魅了して行くであろう!ほかに通常盤と初回限定盤Bのカップリングにはメンバーのジュホが作曲を手掛けた「PHOTOGRAPH -Japanese ver.-」が収録される。さらに初回限定盤BはLPサイズのスペシャルジャケット仕様となり、中にはLPサイズの2019年カレンダーが封入となっており、2019年1年間をSF9と過ごせる必須アイテムも決定している。

そして、「Now or Never」発売記念リリースイベントも決定、11月2日(金)東海エリア、11月3日(土)関東エリア、11月4日(日)関西エリアの3か所で行われ、通常盤の初回プレス盤と初回限定盤AとBにそれぞれ封入されているEvent Ticketにて、参加することができる。また、前作「マンマミーア!」に引き続き、通常盤の初回プレス盤と初回限定盤AとBにはそれぞれバージョン違いのトレカが封入されているので、お楽しみに!

【リリース情報】
4thシングル「Now or Never」
10月31日発売

<通常盤>
品番:WPCL-12961
価格:¥1,111(本体)+税
CD (2曲収録)+16pブックレット付
CD (2曲収録)
01. Now or Never -Japanese ver.-
02. PHOTOGRAPH -Japanese ver.-
※初回プレス分のみ封入※
●トレーディングカード[通常盤 ver,] 10種類のうち1枚をランダム封入
●Event Ticket(19種類のうち1枚をランダム封入)

<初回限定盤A>
品番:WPCL-12962
価格:¥1,111(本体)+税
CD (2曲収録) +16pブックレット付
CD (2曲収録)
01. Now or Never -Japanese ver.-
02. Different -Japanese ver.-
●トレーディングカード[初回限定盤A ver,]10種類のうち1枚をランダム封入
●Event Ticket(19種類のうち1枚をランダム封入)

<初回限定盤B>
品番:WPCL-12963
価格:2,315(本体)+税
CD (2曲収録)+LPサイズジャケット仕様+LPサイズ2019年カレンダー封入
CD (2曲収録)
01. Now or Never -Japanese ver.-
02. PHOTOGRAPH -Japanese ver.-
 ●トレーディングカード[初回限定盤B ver,]10種類のうち1枚をランダム封入
●Event Ticket(19種類のうち1枚をランダム封入)

【「Now or Never」発売記念リリースイベント情報】
2018年11月2日(金) 東海会場 岐阜市文化センター
2018年11月3日(土) 関東会場 池袋・サンシャインシティ 文化会館ビル2F 展示ホールD
2018年11月4日(日) 関西会場 大阪ATCホール

リリースイベントでは<個別握手会>と<個別2ショット撮影会>を開催致します。
「Now or Never」初回限定盤A、初回限定盤B、通常盤(※初回プレス分)に「Event Ticket」が1枚封入されています。
「Event Ticket」は、「個別握手会参加権利付きチケット」、「個別2ショット撮影会参加権利付きチケット」、また「スペシャルプレゼント応募券付きチケット」がランダムで封入されます。「個別握手会参加権利付きチケット」、「個別2ショット撮影会参加権利付きチケット」は、上記開催のリリースイベントの会場にて、それぞれチケットに記載のメンバーの握手会/2ショット撮影会へ、チケット1枚につき1度ご参加いただけます。

【SF9プロフィール】
日韓そしてアジア各国で活躍するロックバンドFTISLANDやCNBLUE、そして最も注目されるガールズグループへと成長したAOAらを輩出したFNC ENTERTAINMENTによる9人組ダンスボーイズグループ”SF9” が遂にベールを脱いだ。
ヨンビン、インソン、ジェユン、ダウォン、ロウン、ジュホ、テヤン、フィヨン、チャニの9名で構成された彼らは、デビュー前からFNC独自のトレーニングシステム「NEOZ SCHOOL」を通して様々な分野の実力を磨き、韓国テレビ局”Mnet”のリアリティ番組「d.o.b -Dance or Band-」に出演し人気を集めてきた。

2016年10月、シングル「Feeling Sensation」を発表し、韓国の音楽シーンに正式デビュー。タイトル曲「Fanfare」は“Trap Hip Hop”と“Electro”が混在したダンサブルなヒップホップトラックで構成され、時流に乗ったサウンドとSF9 の華麗なパフォーマンスが調和を成す。9人のメンバーによって繰り出す完璧な群舞は彼らのデビューを長い間待っていたファンを十分に満足させ、今年2月には韓国1st ミニアルバム『Burning Sensation』をリリースし、彼らの世界観をさらにパワーアップさせたパフォーマンスで多くのファンを魅了させた。
6月7日、ワーナーミュージック・ジャパンより日本メジャーデビュー、オリコンウィークリーシングルチャート6位を記録。8月2日には大阪、4日には東京で初のワンマンライブを成功させ、8月2日リリースのシングル「Easy Love」はオリコンウィークリーシングルチャート5位を記録。12月には日本初オリジナルアルバム『Sensational Feeling Nine』をリリース、タワーレコード 週間全店総合アルバムランキング(2017/12/11-2017/12/17)1位を獲得。2018年5月末には初のZepp Tourを敢行。

【関連リンク】
SF9 JAPAN OFFICIAL SITE & SNS
■SF9 JAPAN OFFICIAL SITE:http://sf9-official.jp
■SF9 JAPAN OFFICIAL SNS 情報
Twitter:https://twitter.com/SF9_official_jp
Instagram:https://www.instagram.com/sf9_official_jp

寺島しのぶ (C)ORICON NewS inc.

2018/08/17 19:40

寺島しのぶ、異国の地フランスで舞台挑戦「女優人生で新たな挑戦」  女優の寺島しのぶ(45)が17日、都内で行われた、第57回清鈴苑きものショー『慶賀 〜幸い溢れるとき〜』に出席した。ショーへは26年ぶり2度目の登場で、華麗な着物でランウェイを歩き、魅了した。

 また、ショーの一幕に息子・寺嶋眞秀くん(5)と手を繋ぎ、ランウェイに登場する場面もあった。ショー後の囲み取材で感想を聞かれた眞秀くんは「楽しかった」とにっこりだった。

 寺島は2019年2月からフランスで始まる舞台『海辺のカフカ』に挑戦。今の心境を聞かれ「フランス人の前でどれだけ通用するか緊張する。女優人生の中で新たな挑戦です」と意気込んでいた。

 清鈴苑きものショーは、日本の着物デザイナーの草分けで鈴乃屋の創業者・名誉会長である小泉清子氏の新作発表の場として昭和34年(1959年)より続く日本最大の着物ショー。きょう初日を迎え、18・19日も開催される。

8月18日放送、MBS・TBS系『サワコの朝』ゲストはバレーボール女子日本代表の中田久美監督(C)MBS

2018/08/17 19:27

“世界一のセッター”中田久美、アニメ『アタックNO.1』を熱く語る  バレーボール女子日本代表の中田久美監督が、18日放送のMBS・TBS系トーク番組『サワコの朝』(毎週土曜 前7:30〜8:00)に出演。現役時代、“世界一のセッター”と称された中田監督が日本代表チームを率いる覚悟、そして東京オリンピックへの思いを語る。「記憶の中で今もきらめく1曲」のコーナーでは、大杉久美子の「アタックNO.1」を選曲。小学生のとき、同名のテレビアニメに夢中だったという中田監督が、当時の思い出を熱く振り返る。

 実は、小学生時代は水泳の選手だったという中田監督。中学1年生のクラブ活動でバレーボールを始め、自らの意志で故・山田重雄さんが率いるバレーチームの入団試験に応募し合格。中学2年の時から親元を離れバレーボール漬けの日々が始まったと言う。当時は、怖いもの知らずだったという貴重な映像とともに、バレーを始めた原点を語る。

 その後、史上最年少の15歳で日本代表入りを果たし、一躍注目を浴びると18歳の時にロサンゼルスオリンピックに出場し、銅メダルを獲得。89年のワールドカップではベストセッター賞を受賞し“世界一のセッター”に。長く日本代表の中心選手として活躍した。

 引退した後、しばらくバレーボールとは距離をおいていたものの、あることがきっかけで、もう一度バレーボールに向き合うことを決意し指導者の道へ。日本人女子として初めてバレーの本場イタリアのプロリーグでコーチに就任、帰国後はVリーグで数々の栄冠を勝ち取り、監督としても結果を残している。2016年にバレーボール女子日本代表チームの監督に就任すると、食事をすることも忘れるほど、再びバレーボール漬けの日々を送っているという中田監督。ホストの阿川佐和子が、女性監督ならではの視点や、東京オリンピックへ向けた選手たちとの毎日も聞き出していく。

『化物語』単行本第2巻書影(C)西尾維新・大暮維人/講談社

2018/08/17 18:49

漫画『化物語』『オリエント』コミックス発売   『週刊少年マガジン』(講談社)で連載中の『オリエント』のコミックス第1巻と『化物語』第2巻が17日、発売された。

 『オリエント』は漫画『マギ』で知られる大高忍氏の最新作。戦国時代が舞台で、突如飛来した「鬼神」により、日ノ本は一変する。名だたる戦国大名は討ち死にし、「鬼神」が人間を支配する世界となった。「鬼神」が神と崇められるこの世界で、自由を求めて戦う武士団と呼ばれる集団がおり、武士団に憧れる二人の少年が人間の世を取り戻すべく立ち上がる戦国バトルファンタジー。

 発売を記念して、公式ツイッターで複製原画が当たるキャンペーンを実施している。

 『化物語』は、21世紀初頭の日本の田舎町が舞台で、高校生の主人公・阿良々木暦が、さまざまな「怪異」に関わった少女たちと出会い、その怪異にまつわる事件を解決していく物語。西尾維新氏の人気小説『化物語』のコミカライズ版で、『エア・ギア』『天上天下』で知られる大暮維人氏が漫画を手がけている。

 特装版には、西尾氏の書き下ろし短々編『ひたぎハーミットクラブ』や豪華特別寄稿『化物画廊』カラーイラストカード9枚(瀬尾公治氏/春場ねぎ氏/絵本奈央氏/柴もち氏/宮島雅憲氏/奈央晃徳氏/宮島礼吏氏/渡辺明夫氏/流石景氏)が収録されている。

 また、第1巻は売り切れ店が続出し2度重版されており、今回の第2巻も売れ行きに注目が集まる。

豪華キャストが勢ぞろいした『銀魂2』初日舞台あいさつの模様 (C)ORICON NewS inc.

2018/08/17 18:43

菅田将暉、吉沢亮の“おねだり”にクレーム「こいつに言われたらあげるしかない」  俳優の菅田将暉と吉沢亮が17日、都内で映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』初日舞台あいさつに登壇。同作の内容にちなみ“接待”に関するエピソードを披露することになると、菅田は「俺、お亮に服盗られた!」と吉沢の“おねだり”を明かして会場を沸かせた。

 今年3月、京都で同作の撮影をしていたという菅田は「みんなでご飯に食べに行って、その日は京都に入る前日に買ったお気に入りのモヘアのカーディガンを着ていったんです。そしたら急にこいつ(吉沢)が『それいいっすね』って着て帰って。俺は半袖のまま3月に帰ってたんだから」と不満げ。しかし吉沢は「ちゃんと『ちょうだい』って言った」と何食わぬ顔で主張した。

 これに菅田が「『ちょうだい』って言えばもらえる世界じゃないんだよ」と言い返すも、吉沢は「『良いよ』って言ったんだよ、あの人は」と反論。「そりゃあね、こいつに言われたらあげるしかないじゃないじゃないですか。でもそれを分かって言うから腹が立つんです」と嘆いて笑いを誘った。

 その場を目撃していた小栗は「ホテルまで10分くらいあるんだけど、その間に菅田がTシャツで『寒い寒い』って言ってるのに一切貸してあげない」と吉沢の“悪行”を暴露。それでも平然と「寒そうだなって」と言ってのける吉沢に、菅田は「お前のせいだよ!お前が持ってくからなんだよ!」とやりあって、和気あいあいとした雰囲気をみせていた。

 また、吉沢はイベント中に自身が演じた沖田総悟のキメぜりふ「良い雌豚がいるじゃねえか」を2度に渡って披露。黄色い悲鳴を一身に浴びると、そのすきを見てなぜか柳楽優弥は、ネクタイを頭に巻いて劇中にも登場したヘタレアキバ系オタク“トッシー”のスタイルを再現。一気に会場の視線をかっさらった柳楽に、福田監督は「吉沢亮のモテ方に嫉妬したんでしょうね」と苦笑していた。

 同作は『週刊少年ジャンプ』で連載中の空知英秋による原作コミックを昨年夏に実写映画化。今回はその第2弾となり、ファンからの人気の高い『真選組動乱組』と最も笑えると名高い『将軍接待篇』を融合。なんでも屋“万事屋(よろずや)銀ちゃん”を営む坂田銀時とその仲間たちが繰り広げる“天下無敵の痛快アクション・エンターテインメント”。

 そのほか橋本環奈、三浦春馬、勝地涼、戸塚純貴、佐藤二朗、堤真一、エリザベスらが参加した。

(左から)菅田将暉、小栗旬、橋本環奈 (C)ORICON NewS inc.

2018/08/17 18:26

小栗旬『銀魂』続編に含み「3ができたりするかも」  俳優の小栗旬が17日、都内で行われた映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』初日舞台あいさつに登壇した。昨年夏に実写化され、きょう第2弾が封切りとなった同作。主人公の坂田銀時を演じた小栗は「みなさんのなかで『あそこが面白かった』『もう1回観たいな』って、どんどん愛を育んでくれたらうれしい。あと、みなさんこの先、『1より2が面白かった』っていろんなところで言ってくれると…」と言いかけると、福田雄一監督は「『3』ができたりするかも?」と続編に含み。小栗も「するかもしれません」と笑顔でかぶせて拍手を浴びた。

 冒頭から、なにやら感極まった様子の福田監督は「昨日の夜、『たくさんお客さん入ってくれるといいな』って話をしていたら、妻から、『たくさんお客さんとかじゃねえだろ。てめぇみたいなクソ監督にこんな素晴らしいキャストさんと素晴らしいスタッフさんがそろってくれてやっと映画ができたんだろ。それに対する感謝だろ、バカヤロー』って言われて泣きました…」とポツリとつぶやくと、キャスト一同が大笑い。

 それでも福田監督は「ちょっと今も思い出して…、本当に…」と本気でウルウル。菅田将暉が「あんまり見ない福田さんですよ!」と目を丸くするなか、福田監督は「2月3月に撮影してきょう初日を迎えてるんです。僕みたいなクソ監督にすてきなスタッフさんが手伝ってくれて映画が出来上がってくれると思うと、人知れずきのうの夜に泣きました。ちょっと今も泣いてます」と熱い想いを吐露した。

 しかし、その後もしんみりと感謝の言葉を連ねる福田監督に小栗は「すごくいいお話だし、感動しなきゃいけないかなと思うんですけど…、尺使いすぎ」とピシャリ。さらなる会場の笑いを誘うと「すいません!本当すいません!」と平謝りの福田監督だった。

 同作は『週刊少年ジャンプ』で連載中の空知英秋氏による原作コミックから、ファン人気の高い『真選組動乱組』と、最も笑えると名高い『将軍接待篇』を融合。なんでも屋“万事屋(よろずや)銀ちゃん”を営む坂田銀時とその仲間たちが繰り広げる“天下無敵の痛快アクション・エンターテインメント”。このほか、橋本環奈、柳楽優弥、三浦春馬、吉沢亮、勝地涼、戸塚純貴、堤真一、人気キャラクターのエリザベスらが参加した。

AbemaTVで安室奈美恵特番を25日に放送 (C)AbemaTV

2018/08/17 18:17

安室奈美恵『ラストツアーDVD』初回限定盤5種類の違い公開 AbemaTVで特番  AbemaTVは、来月16日に引退する歌手の安室奈美恵が29日に発売するライブDVD&Blu-rayの初回限定盤に収録される5種類の特別映像に迫る特番『安室奈美恵ラストツアーDVD発売直前記念特番ファン必見!5種類の初回限定盤5大ドームの違い公開SP』を、25日午後10時半から放送することを発表した。

 29日に発売する安室のラストドームツアーDVD&Blu-ray『namie amuro Final Tour 2018〜Finally〜』は、5種類の初回限定盤にのみ5大ドームの特別映像をそれぞれ収録。その内容がファンの間で注目を集めていたが、その違いをそれぞれ編集したディレクターとのインタビューとあわせて放送する。

 インタビュアーは、東京ドーム最終公演を編集し、テーマ別5大ドームの全てを監修した総合演出の小澤正彦氏。編集した本人しか知らない安室のツアー秘話をはじめ見逃せないシーンを語り、ディレクターそれぞれの編集の違いや、本編との違いを楽しむことができる。

 1公演のみ、安室が感極まって泣きながら歌い上げた「Finally」の熱唱。5大ドームで唯一起きた珍しいハプニングといえる、札幌ドームでの「SWEET 19 BLUES」の安室のお茶目でかわいい笑顔。ダンスをかっこよく撮ることに長けたディレクターが、ファンが全てのダンスのフリを覚えやすいようにと、かつてないほどダンスをわかりやすく編集したという大阪ドームの「TRY ME 〜私を信じて〜」。ウェディングドレス姿の安室の美しさにこだわって高性能カメラで撮影された名古屋ドームでの「CAN YOU CELEBRATE?」。

 さらに、同じ名曲でも東京ドームではどう撮っていたのか?の徹底比較など、初回限定盤を購入した人しか味わうことができない、プレミアム映像の数々は見逃せない。 

2018/08/17 18:12

高橋秀幸、デビュー10周年ベスト発売決定!スーパー戦隊&アニソンシンガーをして積み重ねた初のベストアルバムに!  過去に9つのスーパー戦隊の主題歌や挿入歌を渡り歩いた高橋秀幸が、歌手デビュー作品の続編となる「炎神戦隊ゴーオンジャー 10 YEARS GRANDPRIX」エンディング主題歌用に書き下ろされた新曲「KEEP”GO-ON!“」と、人気アニソン主題歌を1枚のアルバムにコンパイル。そして、ボーナストラックに新曲のOPサイズを特別収録。過去だけじゃない、未来を見据えたアルバムの登場する。チェックして欲しい。

■高橋秀幸 コメント(抜粋)

2018年3月19日。僕高橋秀幸は歌手デビュー10年を迎える事ができました。「まさか、あの高橋が10年も…。」ですよね。僕自身が一番思っていますもん!2008年3月19日。スーパー戦隊シリーズ「炎神戦隊ゴーオンジャー」の主題歌歌手として、会社員を続けながらサラリーマンシンガーとしてデビューしました。片手間で歌ってるんじゃないの〜、とか、二足のわらじなんて本気でこの世界でやっていく気あるの〜?、なんて思われるのが実は悔しかったので(自分からサラリーマンシンガーをウリにしておきながらねw)周りのスゴい歌手の先輩に負けないようにパフォーマンスは毎回全開全力!やり過ぎて怒られたり、空回りしてスベる事の方が多かったですけど!(笑)

人一倍ヘタレで無駄に凹みやすい僕に肩を貸してくれた人たちがたくさんいます。「高橋さんの歌を聴かせてください」と温かい言葉で応援してくれた人たちがたくさんいます。そう。“YOU”です。デビュー曲から最新曲まで、その時々に支えてくれた“YOU”への親愛をこめて。思い入れを持っていつも聴いてくれた“YOU”への胸いっぱいの感謝をこめて。10年間、いつもありがとう。そしてこれからもよろしくね!一緒に歌おう!“10nk YOU!”

■商品情報
【商品タイトル】高橋秀幸デビュー10周年ベスト 10nk YOU! ?KEEP “GO-ON!”?

【発売日】2018年9月12日

【品番】COCX-40495 【価格】2,500円+税

高橋秀幸の楽曲ダウンロードはこちらから

2018/08/17 18:01

東方神起、ツアーファイナルのライブダイジェストやインタビュー映像を含めた特別番組をWOWOWで8月18日(土)に放送!  「東方神起 LIVE TOUR 〜Begin Again〜 Special Edition in NISSAN STADIUM」が6月8日(金)?10日(日)に日産スタジアムで行われた。日産スタジアム公演は海外アーティスト初となった2013年以来5年ぶり、しかも今回は3日間の開催となった。最終日の6月10日(日)は朝からどしゃぶりの雨という生憎の天候に見舞われた。 ライブは復帰第一弾の楽曲「Reboot」からスタート。宙に浮いた白いボックスからムービングステージに降り立った二人は、雨に濡れながらも力強いボーカルリレーとダンサーたちと変わらぬ切れのあるダンスを見せた。チャンミンが濡れた髪をかき上げ、ユンホが力強くステップを踏むたびに跳ね上がる水しぶきがドラマチックに映った。続いて「ANDROID」を披露すると、ファンたちも「TVXQ!」「東方神起!」と熱いコールを送った。
スタジアムならではのスケール感で、「B.U.T(BE-AU-TY)」では特効を合図にアリーナ後方のバックステージまで130mの華麗なフライングで移動しミディアムバラード「Bolero」では、2人の圧倒的なボーカル力で73,000人を惹きつけた。

そして、ナポレオンジャケットの衣装で登場したユンホが、ダンス、歌、高速ラップと自身の魅力が凝縮しているソロ曲「Drop」をダンサーと共に披露し、チャンミンはエモーショナルなハイトーンボイスがぴったりのX JAPANの「Forever Love」をカバー。ダンサーの上に立ったり、力強いダンスで男らしい一面を魅せたユンホと、雨に加え、ステージ両脇の噴水の演出も加わり、日産スタジアムのど真ん中で幻想的なステージを披露したチャンミンの熱唱に、それぞれ大きな歓声と拍手が沸き起こった。
降りしきる雨をも演出のひとつへと昇華させてしまうのが東方神起のすごいところだ。

「もっと盛り上がっていきましょう!」とユンホの掛け声を合図に「DIRT」からスタートしたライブ後半は、「Purple Line」「Why?[Keep Your Head Down]」と懐かしいナンバーと重厚なダンスチューンで、サウンドに合わせてLEDバンドが変化し、ダンサーたちと見事なフォーメーションを描いて一気に盛り上げた。まさに威風堂々とした、圧倒的なパフォーマンスを見せた。

ラフな衣装で登場したアンコールでは、二人の代表曲「Rising Sun」から始まり、「Begin〜Again Version〜」では客席に“WE LOVE TOHOSHINKI”とライトの文字が浮かび上がり、感動的な光景を描いた。オーラスの「Somebody To Love」では「ぶっ飛ばしていくぜ!」のユンホの叫びでステージ上に花火が打ち上げられた。花火の煙が晴れて浮かび上がった2人のシルエットは、鳥肌が立つほど。5大ドームツアーを経て、さらに力強くタフになった2人の姿がそこにあった。

いつどんな状況でも全力で挑み、自身の最高記録を更新し続けていく東方神起。この3日間で約22万人を動員、5大ドームツアーを含めた観客動員数が100万人を突破し、日本における海外アーティストの単独ツアーで史上最多という大きな記録を打ち立てた。この模様がWOWOWで8月18日(土)に、ライブダイジェストやインタビュー映像を含めた特別番組として、放送される。これから描く未来を「一緒に作ろう」と改めて走り出した彼らの、今後も語り継がれるであろうツアーのフィナーレのステージを、この番組でたっぷりと堪能していただきたい。

【番組情報】
「東方神起 LIVE TOUR 〜Begin Again〜 Special Edition in NISSAN STADIUM ダイジェスト&インタビュー」
8月18日(土)午後2:30  WOWOWライブで放送

【関連情報】
4分を超えるスペシャル動画を特設サイトにて公開中!こちらも要チェック!

【プレゼント情報】
抽選で500名様に、WOWOW×東方神起 オリジナルモバイルバッテリーをプレゼント! ※WOWOWテレビ会員限定
【締切】8/31(金)22:00→詳細は特設サイトへ!

【特設サイト】
http://www.wowow.co.jp/toho/

東方神起の楽曲ダウンロードはこちらから

人気急上昇特集ページ

最新アルバム『DINOSAUR』を体現した “LIVE DINOSAUR” ツアー、待望のリリース!