NEWS

ニュース

ニュース一覧

『賭ケグルイ』10巻書影 (C)Homura Kawamoto・Toru Naomura/SQUARE ENIX

2018/08/17 17:00

『賭ケグルイ』最新刊発売記念CM公開 全9種で声は夢見弖ユメミ役の芹澤優  人気漫画『賭ケグルイ』のコミックス第10巻が22日に発売されることを記念して、10巻のメインキャラクター・夢見弖ユメミからのメッセージCMが、17日に公開された。声はテレビアニメでユメミ役を担当した声優の芹澤優が務めている。

 CMは9種類あり、ガンガンJOKER公式ツイッターとスクウェア・エニックスYouTube公式チャンネルで、9日連続で毎日公開。学園アイドルらしいキュートなものや、激しい本性を現したドスの利いたメッセージなど、さまざまなボイスで届けられ全て別パターンで公開される。

 10巻の内容は、ファンを利用して票を集める夢見弖ユメミがメインキャラクター。集めた票はまだ夢の実現には届かず、そんな彼女の前に、憧れのハリウッド女優が現れる。しかし憧れの人は、ユメミを歯牙にもかけていなかった。美少女たちの学園賭博譚、夢に喰らいつくストーリー。

 同作は月刊『ガンガン JOKER』にて連載中で、コミックス累計は400万部を突破。テレビアニメの第2期の制作が決定し、ドラマ『賭ケグルイ season2』と映画『賭ケグルイ』が来春公開される。

『non-no』10月号表紙にAAAが初登場 (C)non-no10 月号/集英社 撮影/尾身沙紀(io)

2018/08/17 17:00

AAA、『non-no』創刊47年で史上初の男女グループ表紙に  ダンス&ボーカルグループAAAが、20日発売の女性ファッション誌『non-no』10月号(集英社)の表紙に初登場。男女グループによる同誌の表紙は1971年の創刊以来、47年の歴史で初めてとなる。

 表紙のほか誌面でも12ページの特集が掲載され、この秋のトレンドアイテムをまとったメンバー全員のクールなビジュアルや、ファッションから恋愛まで合計186ものQ&Aなど読み応えたっぷり。さらに、通常版と増刊では写真が異なるスペシャル仕様となっている。

 撮影を終えた西島隆弘は「アルバムの『COLOR A LIFE』(29日発売)にちなんだスタイリングや演出をしていただいて、とても楽しく撮影することができました」、日高光啓も「こういうのを撮ろうというのがはっきりしていたので、とてもやりやすかったです」と手応え十分。

 同誌公式サイト【https://nonno.hpplus.jp/】では、クールな表情あり、メンバー同士の仲睦まじいシーンあり撮影の舞台裏の模様を収めた動画を公開。10月号のメインテーマ「今から永遠愛せる秋服」にちなんで、「永遠に愛せるもの」を聞かれた宇野実彩子は「今は…ソイラテが永遠愛せます(笑)!」、浦田直也は「帽子とサングラス! これがないと外に出られません!」と答えている。

 同号では新川優愛・新木優子・鈴木友菜・西野七瀬(乃木坂46)・馬場ふみか・渡邉理佐(欅坂46)らノンノモデル陣による最新ファッション&トレンド紹介のほか、俳優の吉沢亮などが登場する。

19日放送の『村上マヨネーズのツッコませて頂きます!沖縄のビーチでウソを暴く1時間SP』に出演する(左から)小杉竜一、村上信五、吉田敬 (C)カンテレ

2018/08/17 17:00

関ジャニ村上、ブラマヨから“歌ってない”疑惑に冷や汗「すばるに似てたかも」  人気グループ・関ジャニ∞の村上信五とブラックマヨネーズ(小杉竜一・吉田敬)が出演する19日放送のカンテレ『村上マヨネーズのツッコませて頂きます!沖縄のビーチでウソを暴く1時間SP』(深0:30※関西ローカル)では、ゲストに田中みな実アナウンサーを迎え人気企画「ウソ発見器お貸しします」を実施。「普段はなかなか聞けないが、ウソ発見器を使って聞いてみたいことは?」という質問に吉田は「僕は村上くんに、コンサートの時にちゃんと歌ってるのか、ウソ発見器で聞いてみたいですね」と怪しんでいた。

 あらぬ疑いをかけられた村上が「歌ってる! 歌ってる!」っと笑いながら否定するも吉田は「なんかコンサートに行った人間が、(渋谷)すばるくんの声も聴こえてきたって」とさらに追及。村上は「ハハハ(笑)。抜けてわかるんでしょうねぇ。俺の声質って、ひょっとしたらすばるに似てたかもわからん。うん」と納得していた。

 この企画では街の人に最新のウソ発見器を貸し出して、普段は面と向かって聞きにくいことをウソ発見器の力を借りて聞き出そうというもの。今回は常夏の沖縄を舞台に、ビーチで楽しむカップルに「これからも愛を誓える?」という質問や、女性グループに「カッコイイ男性がいたらお持ち帰りする?」という際どい質問までぶつける。

 収録後、小杉は「沖縄で観光に来た女の子も、ワンナイトラブを考えている子がいるんやというのが、情報として世間に提供できたのはいいことだったと思います(笑)」と、番組の看板企画の成果をアピール。こと自分に関しては、「自分の奥さんがこの番組を見てるか見てへんかってことを知りたいですね。もし見てたなら、口を閉じたいと思います(笑)。2人だと直接聞いたときに変な空気になったら困るんでウソ発見器を使って聞きたいです」とソワソワ。

 対照的に吉田が「本格的に嘘かどうか調べる必要って、ひょっとして人間にはないのかなって。そういうてはるんやったら、それでいいんちゃうかなと思う、哲学的なことを学びましたね」と、カッコつけると、小杉は「最後の田中みな実ちゃんへの質問聞いてください。絶対学んでませんから! 中学生みたいな質問してますから!」と、全力で潰しにかかっていた。

 村上は「今は女性の方が恥ずかしがらずに、なんでもかんでも堂々としてますからね。女性の強さといいますか遊び方も、変わってきてるのかなと感じました」と話し、「レジャーに行けてない男性諸君は行った気分になりますし、あ!こんな俺でも1回足を延ばせば、何か起こるかもわからないという、勇気の出る仕上がりになっています。夏も残りあと少しですが、満喫できるのではないかと思ってます」と、見どころを語っていた。

声優・石塚運昇さんが死去

2018/08/17 16:45

「ポケモン」カスミ役・飯塚雅弓、石塚さんを追悼「たくさん教えていただきました」  アニメ「ポケットモンスター」シリーズでオーキド博士役やナレーションを務めた声優・石塚運昇さんが13日、食道がんのため67歳(享年68)で亡くなった。同アニメでカスミ役として石塚さんと共演した声優・飯塚雅弓(41)は17日、ツイッターで追悼コメントを寄せた。

 飯塚は「悲しい。いつも優しく温かく包んでくださる笑顔とお声とお人柄。大好きでした。たくさん教えていただきました。運昇さん本当にありがとうございました」と悲痛な胸の内とともに、石塚さんへの感謝をつづった。

 石塚さんの「ポケモン」出演についてテレビ東京は17日、10月1週目までの放送回はすでに収録を終えていると明かし、以後の代役、後任については未定と発表した。

2018/08/17 16:11

草刈正雄主演映画『体操しようよ』の主題歌にRCサクセション「体操しようよ」が決定。 2016年のNHK大河ドラマ2016年のNHK大河ドラマ『真田丸』の豪快でお茶目な戦国武将、真田昌幸役でお茶の間を沸かせ、“昌幸ロス"なる現象が起きたほど話題を集めた草刈正雄。彼が7年ぶりに主演をつとめる映画『体操しようよ』の主題歌にRCサクセション の初期名曲「体操しようよ」(忌野清志郎 作詞・作曲)に決定したことが発表された。

主題歌「体操しようよ」は、RCサクセションが1980年に発売したアルバム『PLEASE』に収録されていたもので、ライブでもめったに演奏されなかったレアな楽曲。

映画『体操しようよ』は38年間無遅刻無欠勤で勤め上げた60歳のシングルファーザー道太郎が、愛する一人娘からの「親離れ宣言」をきっかけに、ラジオ体操を通じて仲間作りに奮闘し、不器用ながらも家事に挑戦する姿が描かれる作品となっている。

 ■映画情報
『体操しようよ』(c)2018「体操しようよ」製作委員会
11月9日(金)新宿ピカデリー他全国公開

 RCサクセション「体操しようよ」の楽曲ダウンロードはこちらから

舞台あいさつでファンに感謝する山下智久 (C)ORICON NewS inc.

2018/08/17 16:09

山下智久、残りの夏は「戸田恵梨香さんの誕生日祝いたい」  俳優の山下智久(33)、Hey! Say! JUMPの有岡大貴(27)が17日、都内で行われた劇場版『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』4D上映体験舞台あいさつに登壇。今後の夏の予定を聞かれた山下は、8月が誕生日の共演者・戸田恵梨香(30)、浅利陽介(31)を祝いたいと話した。

 同シリーズは2008年7月に連ドラとして1st Seasonが放送されて以降、スペシャルドラマ(2009)、2nd Season(2010)、そして昨年7年ぶりに3rd Seasonとして復活。リアルな災害・医療現場とそこで働く人々と患者たちのふれあいや人間ドラマを丁寧に描き、人気を博してきた。

 公開22日間で入場者500万人、興収64億円を突破しており、山下は「コード・ブルーとともに歩んできた10年間でした。たくさんのみなさんに観ていただき、みなさんから『背中を押されました』とかポジティブなメッセージをいただいている。本当に頑張って来てよかったなと。感謝の気持ちでいっぱいです」と応援してくれるファンに感謝。

 有岡は「幅広い年齢層の方が楽しんでいると聞いています。びっくりしたのは、今の子どもたちは公園とかで『コード・ブルー』ごっこをして遊んでいると耳にしたこと。藍沢先生役とか決めるんですかね? 取り合いになると思いますが、ヘリコプターに向かって『藍沢先生―!』と叫んでるみたいです」と反響の大きさに驚いていると語った。

 8月も残り半月となり、夏の思い出を聞かれた山下は「きのう、(共演者の)浅利陽介くんと流しそうめんをしました」とにっこり。「きょうは戸田(恵梨香)さんの誕生日。浅利くんも8月で、メンバーの中に誕生日の方がいるのでお祝いでもできたらいいなと思っています。プレゼントとかそういうのもできたらいいなと」と、残りの夏は仲間たちをねぎらいたいと明かした。

 フォトセッションでは、ポップコーンを持って登場した2人。撮影が終わり退場する際に、山下は持っていたポップコーンを観客に渡すサービスも。渡された観客は「きゃー!」と黄色い声をあげて、山下からの“夏のプレゼント”を喜んでいた。

 この日は、新木優子(24)、馬場ふみか(23)も登壇した。

2018/08/17 15:56

きゃりーぱみゅぱみゅ、4年ぶりのオリジナル4thアルバム『じゃぱみゅ』9月26日に発売決定! 2018年の活動として、新曲「きみのみかた」のデジタルリリース、ワールドツアー終え、これまで以上の活躍が期待されるきゃりーぱみゅぱみゅが、ついに4年ぶりのオリジナル4thアルバム『じゃぱみゅ』がついに9月26日に発売することが決定。

このアルバムには、「最&高」「原宿いやほい」「きみのみかた」などの人気曲や、プロデューサー中田ヤスタカのユニットCAPSULEが2001年リリースした名曲「恋ノ花」のカバーなど、“ジャパン”と“きゃりーぱみゅぱみゅ”を掛け合わせたアルバムタイトル通り、これまでの雰囲気と少し変わったオリエンタルな新曲を収録した10曲入りの作品に仕上がっている。

また、今作のアートワークは、これまで1000枚以上のCDジャケットを手掛ける信藤三雄氏との初タッグ。音楽同様、アートワークも4度のワールドツアーを成功させ更に日本を代表するアーティストとして貫禄を増したきゃりーぱみゅぱみゅの新境地が堪能できる作品になっている。

さらに、初回限定盤は、上記のアートワークが楽しめるスペシャルフォトブックに加え、2017年に開催した「KPP JAPAN IYAHOI TOUR 2017」の最終公演の東京NHKホールでのライブ映像23曲を収録したDVD付き。

<きゃりーぱみゅぱみゅコメント>
みなさん大変お待たせしました〜4年ぶりにアルバム『じゃぱみゅ』がついにリリースします!
オリエンタル感が楽しめて、ライブで盛り上がれる曲がたくさん収録されているので、このアルバムを聴いてぜひじゃぱみゅホールツアーに遊びに来て欲しいです!

<アートディレクター信藤三雄コメント>
デビュー当時から注目していましたが、遂にデザインに関われるなんて、とても嬉しいことです。意外と思われる方もいらっしゃるとおもいますが、僕の中では自然な流れの中にあります。そもそも中田ヤスタカさんのファンですしね!
中田さんの中でもたぶんきゃりーのプロジェクトは、今、何がキャッチーなのかを一番大事にしているプロジェクトなのかもですね。僕が目指したところは、世界に誇れるファンシーであり、そして日本のファンタジーでもあります。きゃりーに何が起こるのか!期待して下さい。

■9/26発売 4thアルバム『じゃぱみゅ』

きゃりーぱみゅぱみゅの楽曲ダウンロードはこちらから

2018/08/17 15:43

藍井エイル、15thシングル「アイリス」(『ソードアート・オンライン アリシゼーション』 EDテーマ)10月24日に発売決定! 最新曲「流星」(TVアニメ『ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン』OPテーマ)が配信チャート17冠を達成、6月22日にリリースされたニューシングル「流星/約束」はオリコンチャートを8位を記録した藍井エイル

8月16日に開催される日本武道館ライブ「藍井エイル Special Live 2018 ?RE BLUE? at 日本武道館」は一般発売開始後、即日ソールドアウト。そんな彼女が新曲「アイリス」で10月より放送されるTVアニメ『ソードアート・オンライン アリシゼーション』エンディングテーマを担当することが決定した。
この曲は自身の15枚目のシングルとして10月24日(水)にリリースされる。

<リリース情報>
藍井エイル
15th SINGLE「アイリス」
TVアニメ『ソードアート・オンライン アリシゼーション』EDテーマ
2018年10月24日(水)

藍井エイルの楽曲ダウンロードはこちらから

2018/08/17 15:26

家入レオ、大阪城ホールでの初ワンマンライブ開催決定! 8月1日に自身14枚目となるニューシングル「もし君を許せたら」をリリースし、主題歌を担当する月9ドラマ『 絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』も回を重ねるごとに話題沸騰、同楽曲も配信マーケットを中心に大ヒットを記録中の家入レオ 。今夏はSUMMER STATION音楽ライブに始まり、ROCK IN JAPAN 2018、そして先日開催されたEXCTING SUMMER in WAJIKI 2018などの夏フェスに出演、全国各地でその歌声を響かせている。

そんな家入が初の大阪城ホールでのワンマンライブ“家入レオ 7th Anniversary Live at 大阪城ホール ~Premium Symphonic Night~”を2019年2月24日(日)に開催することが決定、本日発表となった。家入は過去に、”LIVE SDD”で4回(2013/2014/2016/2017)、2014年の”RADIO MAGIC”、さらに2017年に続き、今年も10月に開催が発表されている”ビクターロック祭り大阪~MBS音祭2018~”で2回、と既に計7回大阪城ホールのステージに立つことになるが、単独でのステージは今回が初となる。

同ライブは、昨年4月にデビュー5周年を記念して開催された日本武道館公演に続き、家入レオ・デビュー7周年を記念したもので、バンドを従えての力強いライブと、荘厳なシンフォニックオーケストラとのコラボレーションの2部構成という一夜限りのスペシャルライブとなる。

【LIVE】
家入レオ 7th Anniversary Live at 大阪城ホール ~Premium Symphonic Night~
日時:2019年2月24日(日) 開場16:00/開演17:00
会場:大阪城ホール

ドラマ『 絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』主題歌「もし君を許せたら」の楽曲ダウンロードはこちらから

俳優の吉沢亮が主演するテレビ東京系ドラマ24『GIVER 復讐の贈与者』がクランクアップ(左から)夏菜、田山涼成、吉沢、森川葵(C)「GIVER 復讐の贈与者」製作委員会

2018/08/17 15:00

吉沢亮主演『GIVER』クランクアップ 後半から夏菜がレギュラー出演  俳優の吉沢亮が主演する、テレビ東京系ドラマ24『GIVER 復讐の贈与者』(毎週金曜 深0:12〜0:52※テレビ大阪のみ、翌週月曜 深0:12〜)が8月某日、約2ヶ月に及ぶ撮影が無事全編クランクアップ。吉沢は「主演で連ドラをやらせていただくのは初めてで、毎回毎回挑戦があって楽しい現場でした。ドラマ24の枠は、ほかのドラマとは違う雰囲気のある作品をやっているというイメージがすごくありました。そんな中で、僕を主演としてやろうと思ってくださったのが、とてもありがたかったです」と感慨を語り、メイン監督を務めた小林勇貴氏と抱き合ってねぎらう姿も見られた。

 本作の主人公・義波役の吉沢と最後まで撮影をともにしたのは、復讐代行組織「サポーター」統率者・テイカー役の森川葵、車椅子の老人・志尾役の田山涼成、後半からレギュラー出演する夏菜。

 淡々と他人の復讐をうけ負い、完ぺきにこなす義波は、生まれつき人間としての感情が欠落している…、そんな主人公の過去を知る女・翔子を演じる夏菜は「今までで一番トリッキーな現場といいますか。監督方がまず、いい意味でぶっ飛んでいる方たちでしたので私はそれについていくのに必死で。とにかく一筋縄ではいかない演出で。わけもわからず終わった、という感じです(笑)。刺激的な撮影の日々でした」と撮影を振り返っていた。

 「こんな悲しい展開あるかってくらい、みなさんの度肝を抜く展開が待っています。誰が生きて、誰が死ぬのか。ぜひ、ドキドキしながら観てください」と、夏菜。後半のゲスト出演者として、第1話で圧倒的な存在感を示した吉村界人と高橋努が再登場。さらに、一ノ瀬みか(神宿)、一ノ瀬ワタル、芋生悠、小倉優香、菅野莉央、黒沢あすか、篠原ゆき子、丸山智己らの名前が挙がっている。

 原作は日野草氏のリベンジミステリー小説シリーズ(角川文庫)。復讐をテーマにして、復讐する側、復讐される側の人間模様を巧みに描きながら、毎回驚きのラストを迎える短編小説群を初めて映像化。第6話(17日放送)は、義波とテイカーは、不可解な点が多い案件を、野上朝美(小野ゆり子)と小野田和樹(渡部秀)に託す。突然の初仕事に戸惑いつつ、まずは依頼人の三島真緒(桜井ユキ)、長谷田時子(霧島れいか)に会いに行く。真緒と時子はセレブが集まる超高級タワーマンションに住んでいたが、実は人に言えぬ秘密を抱える異質な友情でつながっていた。ひた隠しにする2人の関係とは? 一夜を境に“欲望の復讐劇”の幕が開ける…。

人気急上昇特集ページ

最新アルバム『DINOSAUR』を体現した “LIVE DINOSAUR” ツアー、待望のリリース!