「鷲崎健のロレンチーニ便」第29回

鷲崎健のロレンチーニ便

第29回(2020/02/12)

■テーマ「くしゃみ」


 なんと今年に入って花粉症になってしまった。
 自分には全く縁のないものだと思い込んでいたため絶対に鼻風邪だと信じて疑わずしばらく風邪薬だけをたよりに過ごしていたが、会う人会う人みんなが”鷲崎さんそれ絶対花粉症ですよ”などと言う。失礼な。

 俺は絶対に花粉症にはならないのだと若い頃から強く心に誓って生きてきたのだ。特になにか対策をしたりアレルギー検査をしたわけではないが強靭な意志の力がある限り決して花粉症になどなるはずが無い。

 第一花粉症などになったら唯一の趣味である散歩はどうすればいいのだ。花粉もそこまで人情味に欠けた行いもしないだろう。なによりこちらは草花を愛する男。言うなれば味方である。
 居酒屋でたまたま席を隣にした際にはその日の飲み代くらいは気前よく払ってやっても構わないといつも思っている。にもかかわらず。



 まあ当たり前の話しだがそうした情緒とは関係なく花粉症はある日突然やってきた。飼い犬に手を噛まれるとはまさにこういうことである。

 しかしとにかく世の中には花粉症患者が溢れているな。行く現場行く現場でウェルカム・トゥ・ハクションワールドの拍手を頂く。そしてそれぞれ固有の花粉対策をおしえてくれる。

 聴いてみると人によって症状に差があり、なんだかうまく言えないが「自分の花粉症」というものに若干の愛着と言うか特別感を持っている気がする。
 愛車や愛犬を語る視線に似てると言おうか。慣れてしまった痛みや欠落を自分なりに彩ってデコレートしてるきらいがある。自分もいつかそうなるのだろうか。


 まだルーキーというか体験入部に近い状態にあるためわからないのだが、花粉症になったことによってプラスに働くなにかはないのだろうか。

 禍福は糾える縄の如し、どんなことにも明暗二つの側面があると考えるのがスマートな知性である。タバコですら健康促進要素が含まれる。完全なる白というのはない、白の中には必ず微量な黒が含まれると谷川俊太郎も書いていた。

 しかし今のところ恩恵のようなものは感じない。
 世に存在する色んなマスクに詳しくなったくらいか。




 前段が長くなりました。今回は「くしゃみ」について。


 こちらのコラムは有料会員向けサービスです。月額¥500以上の有料コースに入会すると(もしくは入会済みの複数の有料コースの合計金額が¥500以上で)記事の続きをお読みいただます。また、付与されたポイントを使用して音楽をダウンロードしたり、電子書籍を購入することができます。(※各記事の閲覧でポイントが使用されることはございません。)

ご利用には 
 もしくは 
 が必要です。


新着記事 

鷲崎健「鷲崎健のロレンチーニ便」

2020/07/08 12:00NEW

「鷲崎健のロレンチーニ便」第39回  今回かなりとりとめの無い話しをしているのでご覚悟を。では。 『バック・トゥ・ザ・フューチャー』やってましたねテレビで。好きだったなあ。例のチャックベリーのシーンとか。子供心に「良く出来てる!」と感動したものだ。...

次回更新は2020/07/22(水)予定

鷲崎健「鷲崎健のロレンチーニ便」

2020/06/24 12:00

「鷲崎健のロレンチーニ便」第38回  芸名というものを持っていない。とてもいい加減で出鱈目なかたちで芸能の世界に入ってしまったからだ。 声優さんのラジオでギターを弾いてくれと知り合いから頼まれ何度か弾きにいってるうちに仲間のように扱ってもらいイベントなんかにも...

鷲崎健「鷲崎健のロレンチーニ便」

2020/06/10 12:00

「鷲崎健のロレンチーニ便」第37回  読むとは決して読書の事だけをさす言葉ではない。天気を読む、芝目を読む、等という言葉から察するに読むとはつまりアンダースタンドする事である。もしそうであるなら今まで決して多くの書物を読んだとは言えないのではないだろうか。...

鷲崎健「鷲崎健のロレンチーニ便」

2020/05/27 12:00

「鷲崎健のロレンチーニ便」第36回  中国の大連から届いた20万枚のマスクに<春雨や 身をすり寄せて 一つ傘> の句が添えられていたというニュースを覚えてらっしゃる方も多いだろう。 漱石の句の中でもたいして有名ではないこの句を選んだのは今日における中国での漱石人気が関係しているのだろうか。なにせ『吾輩は猫である』だけでも二十八種類の翻訳が出ていると聞く。...

鷲崎健「鷲崎健のロレンチーニ便」

2020/05/13 12:00

「鷲崎健のロレンチーニ便」第35回  みなさんそうだと思うが今回の件を受けて出来るだけ外出を控えている。仕事以外では軽い散歩をするくらい。 出来るだけ人通りの少ない路地を選んで散歩をするのが昔から好きだったので今回は今まで培った路地知識が随分役に立ってると言えよう。とは言うもののやはり不要不急であるという後ろめたさはついて回るので早めの帰宅。...

鷲崎健「鷲崎健のロレンチーニ便」

2020/04/22 12:00

「鷲崎健のロレンチーニ便」第34回  ご時世的に家にいる時間が長いため、必然的に色々と本を読んだり楽器に触ったりする時間が増えてきている。 とはいえこの時間を有効に使って新しい何かを覚えよう!スキルを高めよう!みたいな...

鷲崎健「鷲崎健のロレンチーニ便」

2020/04/08 12:00

「鷲崎健のロレンチーニ便」第33回  先日はじめて古事記を読んでみた。何故か?と問われるとちょっと回りくどいが理由というか経緯が存在する。...

鷲崎健「鷲崎健のロレンチーニ便」

2020/03/25 12:00

「鷲崎健のロレンチーニ便」第32回  落語に興味を持ったのは実は結構歳をとってからだ。多分三十を過ぎてからだった様に記憶する。 なんとなく聞いてみたいなとは思っていたのだが絵画やクラシックなどと同様、若干の「教養」感が否めなかったため、触れるにはそれなりの お勉強 が必要なんじゃないかと思いそれが足かせになっていた。...

鷲崎健「鷲崎健のロレンチーニ便」

2020/03/11 12:00

「鷲崎健のロレンチーニ便」第31回  『ワシザキスタイル・ヨシオカモード』という番組を秋からやっている。声優の吉岡茉祐さんとふたりで、ファッションやオシャレというものに目を向け自分たちなりに考えていこうという主旨の番組である。...

過去の記事 

第1回 

鷲崎健「鷲崎健のロレンチーニ便」

2018/12/12 12:00

【無料】「鷲崎健のロレンチーニ便」第1回  地元・神戸に「もっこすラーメン」というラーメン屋がありかれこれ三十年以上通っているだろうか。愛してると言っても過言ではない。...