【KatharSiS】オリコンミュージックストア限定の特典画像付で配信中!

【KatharSiS】購入者にはもれなく未公開デジタルフォト4枚プレゼント!
※デジタルフォトは、【KatharSiS】/【KatharSiS】instrument Ver./
   これら2曲入りのアルバム、の3点のうちいずれかをご購入いただきますと対象となります。

オリコン社にて

――ACT ONE AGEとしての目標は?

「いつか日本のロックということで、海外のアニメフェスとかにも出てみたいし、アニメという日本を象徴するものの主題歌もいつかやってみたいなって思ってますね。そこは野望かな。実は、今回の【KatharSiS】を作ったときは、『ガンダム』をイメージしながら書いたんです(笑)。作っているときに友達に聴かせたら、“『ガンダム』っぽいですね”って言われて、おっ! って思ったんですよ(笑)。“あ、そう? 実は『ガンダム』をイメージして作ったんだよね!”って(笑)。『ガンダム』を見ながら、宇宙で戦ってるところを想像しながら作ったんです」

――たしかに、『ガンダム』っぽいかも(笑)。それに、『ガンダム』というアニメの大きなコンセプトとしては、“愛”だからね。

「そこも繋がってますね(笑)! 僕自身『ガンダム』はそこまでガッツリ通ってはいないんですけど、僕の中で『ガンダム』は子供のアニメじゃないというか。大人の見る、大人が感じるアニメだと思っているので。なんか、そんな人と人の感情の変化を描いた人間模様だったり、“愛”を感じるメッセージを伝えることが出来たらいいなと思いながら作りましたね。『ガンダム』関係の方! 是非、主題歌に使って下さい(笑)!」

――あははは。アピール大事(笑)。ところで、ここから3ヶ月3部作としてリリースされていくわけだけど、もうこの先の2曲は出来ているの?

「もう大枠は出来てますね。デジロックあり、ゴリゴリのロックありって感じですね。特に3部作のテーマというのは設けていないんですけど、それぞれ3曲個性が違うものになってますね。今回、ジャケットに3人の俺がいるんですけど、実はあのジャケットには裏テーマがあるんですよ。長男と次男と三男という設定なんです」

インタビュー風景B

――それが今回の3部作のテーマ?

「そうですね。テーマというか、そういう意図で3曲を作ったって感じかな。順番で言ったら長男、次男、三男かな。兄弟でも性格って全然違うじゃないですか。そんなイメージというか。もともと、今回のリリースも、1つのシングルをリリースする予定だったんですけど、企画段階で、いままでにやったことのないことやりたいねって話になって、じゃあ3ヶ月連続3部作にしようか! ってことになったんですよ。ファンのみんなも喜んでくれるだろうし、俺自身もやったことのないことへの挑戦ってすごく楽しみだし。この先の2曲も楽しみにしててほしいですね。2018年にはフルアルバムも出せたし、次なる目標のひとつとなるきっかけにもなる3部作なのかなって思っているんです。ここから始まってミニアルバムとかに繋げられたらいいなとも思っているし。今回、オリコンさんと一緒に何かしようっていう話がなかったら、3部作って思いつかなかっただろうし、そういう広がりってすごくワクワクするんですよね」

――スピンオフみたいな感覚って、すごくワクワクするよね。

「そうなんですよね。自分だけじゃ出来なかったこととか、そういうのもすごく楽しめてる自分が今いるので、2019年もすごく楽しみだなって思うんです。ACT ONE AGEをいろんな人が気にかけてくれて、いろんなことを一緒にやりたいねって言ってくれることがすごく嬉しくて。最初の話と繋がる部分でもあるんですけど、“1人じゃないんだな”って思えてるというか」

――それって素敵なことだね。

「そう。ニコ生の話も、まったく知り合いのツテではないところからお話しを頂いて。なんか今、すごくいろいろなところにACT ONE AGEが広がってくれているのがすごく嬉しいんです。4年間やってきて今、本当に新しい出逢いとかもたくさんあって。やり続けることって本当に大切なんだなって思うんですよね。今回の3部作でACT ONE AGEに出逢ってくれる人も多いと思うので、いろんな人に聴いてもらえたらなと思ってます。それこそが、恩返しでもあるのかなって思っているので。実は、12月3日というのも自分の誕生日であるのはもちろんなんですけど、1年間活動休止をしていて、活動し始めた日、Twitterを始めた日でもあるし、1stシングルを出したすごく大切な日でもあるんです。この日にライヴをやるのも、自分の誕生日を祝ってほしいっていうことではなくて、本当に直接感謝を伝えたいっていう場所でもあって。この日は特別ではあるんですけど、この先も、ライヴはそういう場所として大事にしていきたいと思っているので、是非、遊びに来てくれたら嬉しいなと思っています。俺ね、自分だけが幸せなのって、あんまり幸せに思えないんです。みんなが幸せでいてくれると自分も幸せになる方が強くて。みんなが“楽しかった”って笑顔で言ってくれることが本当に1番嬉しくて。なんか、言葉にすると偽善者っぽいんだけど、これ、本当の気持ちなんですよね。“勇気貰いました”って言ってもらえる言葉こそが、自分の存在意義みたいな。これからも、そういう関係性でいれたらいいなって思ってます」

ライブ風景B

(Writer 武市尚子/インタビュー撮影 豊沢朱門)

楽曲試聴・ダウンロード

【KatharSiS】/ACT ONE AGE

特典画像付で配信中!
★【KatharSiS】購入者にはもれなく未公開デジタルフォト4枚プレゼント!

※デジタルフォトは、【KatharSiS】/【KatharSiS】instrument Ver./これら2曲入りのアルバム、の3点のうちいずれかをご購入いただきますと対象となります。