NEWS

ニュース

ニュース一覧

黒猫のコスプレで登場した広瀬すず (C)ORICON NewS inc.

2017/03/27 17:17

広瀬すず、CMで黒猫に 猫耳コスプレ披露  女優の広瀬すず(18)が27日、都内で行なわれた明星「チャルメラ」の新CM発表会に出席。今回広瀬は、チャルメラの商品パッケージに発売当初から登場している黒猫の「チャルメラニャンコ」役としてCMに出演。イベントでも猫耳をつけたキュートな黒猫コスプレを披露し、「人間以外の役は初めてなんですけど、猫として窓から入ってきたり、結構やんちゃなキャラを演じさせてもらって、楽しかったです」と笑った。

 猫派か犬派を聞かれると「小さい頃、おばあちゃんが猫をいっぱい飼っていたので、猫好きだったんですけど、今は世界で一番かわいい愛犬のパープーがいるので、悩みますね」と親バカっぷりを見せ、また自身の猫っぽいところについては、「家族の前ではマイペースでわがままなところだと思います。でも、外へ出るとネコかぶっています」とコメントし、笑わせた。

バラエティー番組やネットで人気の“ひふみん”こと、加藤一二三棋士に密着。3月27日、NHK総合で放送『ノーナレ「諦めない男 棋士 加藤一二三」』より(C)NHK

2017/03/27 17:13

“ひふみん”こと、加藤一二三棋士 すべてが規格外だった71日間に密着  将棋を題材にした漫画・アニメや映画が相次ぎ、ネットで将棋を観る人も増え、個性的なプロ棋士の言動がネットで話題になることも珍しくない。長すぎるネクタイが注目され、バラエティー番組やネットで大人気の“ひふみん”こと、加藤一二三棋士(77)に71日間、密着取材した番組『ノーナレ 諦めない男 棋士 加藤一二三』が、NHK総合で27日(後10:00〜10:25)に放送される。

 将棋界では、“神武以来の天才”と称される加藤棋士。最年長勝利記録・史上最多対局数・史上最多敗北数など「誰にも破ることができない」と評される偉業を成し遂げてきた、生きる伝説だ。

 将棋界で最高峰の称号の一つ「名人」まで獲得しているが、そんな“レジェンド棋士”は、通常、自ら引退の幕引きを行う。しかし、ひふみんは、規定によって引退せざるを得なくなるまで、プロとして戦い続けることを選んだ。負けが込めば自動的に引退となる規定があるのだ。

 将棋は、対局時間が10時間を超えることも多々あり、極めて過酷。将棋の棋士を描いた映画『3月のライオン』で主演を務める神木隆之介は、その対局姿を「まるで殴り合っているかのよう」だとコメントした。過酷なプロの戦いを史上最年長の77歳まで続けられること自体があり得ないことで、羽生善治三冠をして「人知を超えた存在」と評す。

 密着取材して改めてわかったのは、“ひふみん”の生き様から言動、食事の仕方に至るまで、全ての行動が規格外だということ。バラエティー番組で共演する南海キャンディーズの山里亮太は、予測不能な行動・言動を「嫉妬するほど、笑いの神に愛されている」と語る。インタビューをすると、毎回、想像していた答えと全く違う回答が返ってくるのは、もちろん、一つ質問するだけで、30分以上、ノンストップで話をすることも…。

 番組では、羽生三冠など、ほかの棋士や“ひふみん”を愛する芸能人などの証言から「ひふみん伝説」の真相を明らかにするほか、勝負師を支えた家族が語る“誰も知らないひふみん”に迫る。そして、闘争心を失わず、盤と向き合い続け、引退の瀬戸際で起こした「奇跡」の瞬間まで。

 「ノーナレ」という番組名のとおり、ナレーションが一切ない新スタイルのドキュメンタリー。まるで“ひふみん”のそばに一緒にいるかのような臨場感をテレビの前の視聴者にも味わってもらう狙いで、余計な説明を省き、現場の生の映像と音だけで伝えていく。

4月23日より放送スタートする日本テレビ系連続ドラマ『フランケンシュタインの恋』(毎週日曜 後10:30※初回は10:00から)の撮影現場で綾野剛と二階堂ふみが柳楽優弥の誕生日をお祝い (C)日本テレビ

2017/03/27 17:10

柳楽優弥、綾野剛&二階堂ふみのバースデーサプライズに感激  俳優の柳楽優弥(27)が4月23日スタートの日本テレビ系連続ドラマ『フランケンシュタインの恋』(毎週日曜 後10:30※初回は後10:00〜)の撮影中に27歳の誕生日を迎えた。主演の綾野剛、共演の二階堂ふみからサプライズで祝福された。

 同ドラマは120年前にある事件がきっかけで生み出され、永遠の肉体を持ちながらも決して人間とは触れ合うことができない“怪物”(綾野)が人間の女の子・津軽さん(二階堂)と出会い恋に落ちる“年の差100歳”のラブストーリー。 柳楽は、津軽さんと同じゼミに所属し、怪物になにかと世話を焼きながらも津軽さんに片思いしている稲庭くんを演じている。

 この日は大学構内でのシーンを撮影するため、キャスト3人に加え、100人のエキストラが参加。キャスト、スタッフ、エキストラから拍手を浴びた柳楽は花束とお肉とワインのプレゼントを受け取り、「ありがとうございます!」と大感激していた。その後、改めてスタジオでは誕生日ケーキが登場。二階堂とケーキを前にノリノリで記念撮影する様子が公式インスタグラムに掲載されている。

■『フランケンシュタインの恋』公式インスタグラム
@franken_koi

RADWIMPSが新ビジュアルを公開

2017/03/27 17:00

RADWIMPS、新曲ビジュアルで二面性表現 影響しあう天使と悪魔  ロックバンド・RADWIMPSが、ニューシングル「サイハテアイニ/洗脳」(5月10日発売)の新ビジュアルを公開した。タイトル曲の2曲が対照的な楽曲であることから、ジャケット写真も二面性をテーマに制作された。

 通常盤は「サイハテアイニ」をイメージした“天使”、初回限定盤は「洗脳」をイメージした“悪魔”のビジュアル。苦悩する“天使”と、それをあざ笑うかのような“悪魔”は「別々の空間でお互いに影響しあい、片方だけでは成立しえない存在」で、1人の少年が二役を演じることによって、人間が持つ二面性を表現した。

 同時公開されたRADWIMPSの最新アーティスト写真も、ジャケットの世界観と連動して撮影が行われた。

『ミス・オブ・ミス』のグランプリに輝いた立命館大2年の松田有紗さん (C)ORICON NewS inc.

2017/03/27 16:17

『ミス・オブ・ミス』グランプリは立命館大2年・松田有紗さん  全国のミス・キャンパスのなかから日本一を決定する『Miss of Miss CAMPUS QUEEN CONTEST 2017』が27日、都内で開催され、候補者20人から立命館大学2年の松田有紗さん(20)がグランプリに輝いた。

 発表の瞬間、驚きの表情を浮かべた松田さんは「選ばれると思っていなかったのでびっくりしています」と地に足が着かない様子。昨年グランプリの山賀琴子から記念品を授与されると「今まで応援してくださった皆さん、ありがとうございます!」と満面の笑みで喜んだ。

 囲み取材では、14年間習ったというクラシックバレエのポーズを披露して報道陣を沸かせた。進路について話題が及ぶと「まだ明確には考えていないけど、この経験を活かして何かできればと思っています」といい、女子アナとしての期待がかかると「考えたりはしてます」とほほ笑んだ。

 また、同時開催された全国のミスター・キャンパスから日本一を選出する『Mr. of Mr. CAMPUS CONTEST 2017』では候補者20人から駒沢大学2年の佐藤雅也さん(20)がグランプリを獲得。名前を呼ばれ、瞳を潤ませつつ「まさか自分がいただけるとは思っていなかったです。本当にありがとうございます!」とガッツポーズを決めた。

 そのほか、準グランプリは千葉大学1年の浅古あいりさん(ミス)、東京理科大学2年の大迫瑞季さん(ミス)、中央大学3年の田淵累生さん(ミスター)、慶應義塾大学2年の菅藤佑太さん(ミスター)、ピン芸人・永野がプレゼンターを務めた「ミス永野」は大阪市立大学4年の兼保友紀子さんが受賞した。

グリコ『ジャイアントコーン』の新CMに出演している綾瀬はるか

2017/03/27 16:15

綾瀬はるか、満面の笑顔で“ゴールテープ”を切る?  女優の綾瀬はるかが出演するグリコ『ジャイアントコーン』の新CMが、4月3日より全国でオンエアされる。今CMで綾瀬は、とびっきりの笑顔でゴールテープを切るという撮影に挑戦。「ゴール!」と叫びながら、テープを切るアクティブなシーンが見どころとなっている。

 今回の新CM「ゴール/主婦」篇は、日々、家事を頑張っている主婦をフィーチャー。頑張った時のゴールに、ジャイアントコーンを食べてほしいというメッセージを、綾瀬と主婦が“ゴールテープを切る”アクションをした直後、ジャイアントコーンにかぶりつくというストーリーで表現する。

 ようやく全ての家事を終えた主婦に、綾瀬が待ってましたとばかりに、「ゴール」と叫びながらゴールテープを切ると、リビングの主婦も同様に、「ゴール」と叫びながらテープを切り、達成感と満足感に満ち溢れた表情でジャイアントコーンを堪能。そんな主婦に綾瀬から「おつかれさまです」と労いの言葉をかける。

 撮影現場に、赤を基調としたサマーニットに、ウールの装飾をあしらった衣装で登場した綾瀬。監督、スタッフから「すごくかわいい」「女子受けも最高」と絶賛する声が上がり、現場の空気が一気に華やかに。撮影では、監督から「”早く食べたい!”という表情、気持ちを意識してください」という指示を受けた綾瀬は、あまりにも元気がありすぎて、監督から「もうすこし落ち着いたパターンもお願いします」とリクエストを受ける一幕も。苦笑いを浮かべた綾瀬に、周りのスタッフがほっこりする場面もあったようだ。

 無事に撮影を終えた綾瀬は「毎日一生懸命頑張るあなたに、ジャイアントコーンを通じて元気になってもらえるよう、楽しみながら撮影に臨みました。今回は私自身がゴールテープを切る動きとか、前作よりも躍動感がある、元気でテンポの良いCM になったと思います!」と、作品の出来に自信をのぞかせていた。

 さらに今回の新CMを記念し、360°のVR(バーチャルリアリティ)で体験できる動画「綾瀬はるか『おつかれさまです!』VR 春篇」を、ジャイアントコーンWEB サイトとグリコ公式YouTube チャンネル、4 月4 日(火)より全国のVR THEATER(複合カフェ、複合商業施設など)などで公開。さらに、VR THEATER での全国公開に先駆けて、3 月29 日(水)〜31 日(金)、六本木・渋谷・新宿で
VR を先行体験できる「グリコ ジャイアントコーンPresents『綾瀬はるか“おつかれさまです!”VR 体験!』」も実施。立体となった綾瀬が、直接「おつかれさまです!」と言葉をかけてくれる臨場感は必見だ。

PKCZ(R)がついに「PLAY THAT」の音源をリリース

2017/03/27 16:03

MAKIDAIらPKCZ(R)、ついに「PLAY THAT」配信リリース  昨年末の交通事故から復帰したDJ MAKIDAI、VERBAL、DJ DARUMAからなるクリエイティブユニット・PKCZ(R)が、4月28日に初のオリジナル音源「PLAY THAT feat. 登坂広臣,Crystal Kay,CRAZYBOY」を配信限定リリースすることが決定した。

 同曲は、2015年に開催された三代目 J Soul Brothersのライブツアー『BLUE PLANET』で初披露。それ以降、さまざまなイベントやライブで会場を沸かし続け、PKCZ(R)の「絶対的なアンセム」となっていたが、これまで公式音源は発表されておらず、ファン待望のリリースとなる。

 プロデュースには世界のトップDJ・Afrojackを迎え、客演として三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEの登坂広臣&CRAZYBOY(ELLY)、紅一点シンガー・Crystal Kayが華を添える。

 きょう27日発売の『月刊EXILE』には、事故後初のインタビューが掲載されている。

2025年万博誘致アンバサダーに就任したダウンタウン(左から)松本人志、浜田雅功 (C)ORICON NewS inc.

2017/03/27 16:01

ダウンタウン、2025年万博誘致アンバサダーに 松本は滝クリに対抗心「ウチは、“何もなし”!」  2025年の日本万国博覧会(会場予定地:大阪市夢洲)誘致実現に向けた、官民共同の招致推進組織「2025日本万国博覧会誘致委員会」の発足式が27日、都内で行われ、アンバサダーに就任したお笑いコンビ・ダウンタウンが出席した。

 同委員会は、行政、経済界、各種団体等が協力し、オールジャパン体制で2025年に大阪・関西における国際博覧会の誘致実現を目的に発足。国内誘致実現に向けたムーブメントを盛り上げるため、今回ダウンタウンの2人がアンバサダーに起用された。

 同委員会の会長代行を務める松井一郎大阪府知事(53)や、来賓の二階俊博自民党幹事長(78)といったそうそうたる出席者と厳格な雰囲気を前に、松本人志(53)は「全く笑いのない状態ですけど、大丈夫ですかね…」とポツリ。浜田雅功(53)は「55年ぶりに大阪でやっていただいて、日本を盛り上げていこうと思います」と意気込んだ。

 松本は、2020年の東京五輪誘致に携わった滝川クリステルを引き合いに出し「向こうが『おもてなし』だったので、だったらウチは『何もなし』ということで…」とアピール。「頑張って、何とか来年できるように」とボケて、浜田が「いやいや、それは無理でしょ!」とツッコみ、会場に笑いが起こると「ちょっと、笑ってくれるようになりましたね」と安堵の表情を浮かべた。

 1970年の大阪万博の思い出を聞かれると、浜田の父親が「ソ連館」のペンキを塗っていた話題になり「だから、今回大阪に誘致されたら、もうジジイですけど、ちょっとだけどこかを塗らせてほしいですね」とお願い。松本は「その前に、我々が8年後までもっているかどうか」と心配しつつも「いろんな国が手を挙げていて、そこを勝ち抜いていかないといけないわけですからね…」と決意を新たにしていた。

 万博の開催地は、来年11月に行われる総会で決まる予定となっている。

狩野英孝の近況を明かした出川哲朗 (C)ORICON NewS inc.

2017/03/27 15:26

出川哲朗、狩野英孝の近況明かす「焼き肉に来ないぐらい反省」  お笑いタレントの出川哲朗(53)が27日、都内で行われたニチガスの新CM記者発表会に出席。事務所の後輩で現役女子高生との淫行疑惑が報じられ、謹慎中のお笑いタレント・狩野英孝(35)の近況を明かした。

 CM出演が決まり不祥事は厳禁となった出川は「僕は不祥事とかスキャンダラスという言葉が一番、大嫌いなタレント」と言い切った。そんな中で狩野の話題を振られると「絶対、来ると思った」とただただ苦笑い。

 それでも「ホントにリアルは電話で話してます」と謹慎中もやり取りはしているという。ただ、焼き肉に誘ったが「今は謹慎中なのでやめておきます」と断られたとも語った。「焼き肉に来ないぐらい本当に反省してんだと思った。本当に反省してるっていうのもおかしな言い方ですけど」と狩野が自らに厳しい制限をつけていることを明かした。

 イベントでの“ガス自由化”の話題に絡めて、狩野の自由化はいつかと問われると「そろそろされるんじゃないのかな。半年後ぐらいじゃないですか。僕が決めることじゃないので」と語ったところで、まずいと思ったのか「ニチガスさんと狩野を一緒にするな!」と我に返っていた。

 この日のイベントではCMで出川と共演する女優・本田翼(24)も出演した。

天然発言連発の本田翼(右)にツッコミを入れた出川哲朗 (C)ORICON NewS inc.

2017/03/27 15:05

出川哲朗、天然発言連発の本田翼に「お前はバカか!」  お笑いタレントの出川哲朗が27日、都内で行われたニチガスの新CM記者発表会に出席。CMで共演したタレント・本田翼も同席したが、会見で天然発言を連発し、出川から「お前はバカか!」とおなじみのセリフで注意を受けた。

 新CMは第1段で登場した出川演じる“ニチガス・ニ・スルーノ三世”が営業マンとして本田家のお宅に訪問。ニチガスに興味のある本田が魅力を聞くというストーリーとなっている。CMで披露したニチガスダンスも会場で踊ったが、本田は壇上で“公開リハーサル”を行うなど自由奔放に振る舞った。

 極めつけは「ニチガスにするの賛成です」という決めフレーズを忘れたこと。こっそり助けを求めたが、出川は失笑。「何だっけって聞くな! CMキャラクターの僕らが絶対に聞いちゃいけないこと。お前はバカか!」と本田にたまらずツッコミを入れていた。

 CMでは息の合った掛け合いを見せているが、撮影はお互い別日で行われた。出川は「翼ちゃんの事務所のNGなのかと思った」と寂しそうな表情。それでも出川は「(ガス)自由化でリアルにニチガスさんに変えたら、相当お金が浮くと思う。実は本田翼ちゃんとのCMは2回目。同じタレントさんとCMをやらせてもらえるのはなかなかないので運命だと思う。浮いたお金でディナーでも」と本田を食事に誘った。

 断る流れに見えたが本田は「行きましょう。私は浮いたお金でデザート分、払います」と満面の笑み。「それってデートじゃん」と出川は焦るも、本田は「デートです。行きましょ!」とキッパリ。ただ、出川は本田のいなくなった囲み取材で「すごいいい子なので本当に1回行ってくれそう。でも、恋愛は自由化されていないので…」と自身が既婚者であることを理由に尻込みしていた。