えきすとら

価格(税込)¥257

えきすとら の 歌詞

歌詞は無料で閲覧できます。

今は君が眩しく光るよ まるで舞台のヒロインのように
言葉もなく 立ちつくす僕は 台詞もない えきすとら なんだ
でも生活のなかで しぼんでゆく夢が
君を見つめれば疲れを忘れた もういいんだよ 君はこれから
硝子の階段 登ってゆくんだよ
舞台の袖に 消えてゆく僕を 振り返るなよ ただの旅人さ
僕は 僕の 通りに生きてみる

今は貴方が優しく揺れます 私のためだけの ヒーローのように
淋しくなって はじめて気づいたの 貴方が居たから綺麗に笑えたの
でも握りしめた夢は砂でも
せめて指から 落ちてしまうまで ねえ魔法にかかっていたいの
倒れるまで 一人で踊りたい
遠い席から 貴方見つめてください 私のために拍手をください
私は 私の 通りに生きてみる

もう泣かないで 僕らは これから
人生の舞台 演じてゆくんだ
今度 会えたら もらった台詞じゃなく
自分の言葉で 君を 呼びとめる
僕は 僕の 通りに生きてみる

Powered by

この曲を購入する

  曲名 時間 高音質 価格(税込)  
03:53
高音質
¥257

このページにリンクをはる

■URL

たとえば…
・ブログのコメントや掲示板に投稿する
・NAVERまとめからリンクする

■テキストでリンクする