愛していたい

価格(税込)¥257

愛していたい の 歌詞

歌詞は無料で閲覧できます。

ずっと待っているんだ 奇跡が起こるかもって
君が戻ってくるって

昨日も今日も明日も せっせと働いてる
こんなには心は壊れてるのに

Ah 君とすごした日々は 美しすぎるから
大切に しまってる

恋の終わりは みじめなものだと
誰もがボクに 言うけれど
君の瞳を 想い出したら
なぜか 生きてゆける気がする

食事も 散歩も ソファも ひとりで
涙も自分で拭うだけ

何かを信じて 人は歩くものさ
それがどんなに遠くても

Ah 君に伝えた言葉 勲章のつもりで
この胸に 飾っている

ひとりよがりは みじめなものだと
誰もがボクに 言うけれど
昔の自分に 戻れない
無邪気な子供みたいに 君を待つ

ヒトは夢をみるから 哀しいのか
哀しいから 夢をみるのか

自分らしさは 分からない
感じるまま それが答えさ
君と出会って 初めて知った
捧げるという 愛のかたち

Powered by

この曲を購入する

  曲名 時間 高音質 価格(税込)  
04:09
高音質
¥257

このページにリンクをはる

■URL

たとえば…
・ブログのコメントや掲示板に投稿する
・NAVERまとめからリンクする

■テキストでリンクする