恋する二人の834km

価格(税込)¥257

恋する二人の834km の 歌詞

歌詞は無料で閲覧できます。

そろそろ君がぶつぶつ言いだすころだろう
酔ったふりでちょっとぬけだしいつもの長距離コール
まだまだ仕事とにかくこっちは寒いよ
すぐに切ろうとすると君はまたすねる

言いたいこと言いあって それじゃまたねと切って
僕が夢にでてきたら それが恋人だろ

君の空にも ぼくと同じ星がひかってる
だから心配しないでよ
いつも電話をするたびけんかになるけどぼくは君が好き

3回もおやすみ言えばねむたくなったろう
もっと話してたいのはぼくだって同じだよ
3年もやればきっとそっちに帰れるさ
「その時 私 何歳?」と君がまたすねる

星と雪と夜景が出会う場所をみつけて
そこでこっそりキスしよう ぼくら恋人だろ

休みとれたらおいでよ きっと君に似合うよ
それじゃ本当にもう切るよ
たまに巨人が負けたら文句を言うけどぼくは君が好き

最新の君の笑顔を 持って来たかったのに
羽田で撮った君は 泣きだしそうさ

言いたいこと言いあって それじゃまたねと切って
ぼくが夢にでてきたら それが恋人だろ

君の空にもぼくと同じ星がひかってる
ほらね遠くじゃないはずさ
たった834kmぐらいでぼくの気持ちはかわらない

Powered by

この曲を購入する

  曲名 時間 高音質 価格(税込)  
03:43
高音質
¥257

このページにリンクをはる

■URL

たとえば…
・ブログのコメントや掲示板に投稿する
・NAVERまとめからリンクする

■テキストでリンクする