パズルテレパシー

価格(税込)¥257

パズルテレパシー の 歌詞

歌詞は無料で閲覧できます。

当たり前に眠って起きての繰り返しが
何気なく吐いた言葉や 紡ぐ会話が
今の僕をつくりあげている って言われたって
正直全然ピンとこないや

兎にも角にも毎日パズルを拾って
色んな人と組み合わせてはみるけれど
上手くいかず不貞腐れては
好きなもの食べて平常心取り戻す

揺れる電車で何処へ行こう
いつもと同じなら味気ない
駄目だったら引き返せばいいじゃない
その1歩 あと1秒 夢を見たっていいじゃない

僕が生きてる世界の果てに 見えた セカイ
今ならもっともっとその先だって飛べそうだ
焦らずに"好き"を増やして
飽きる程の日々に色を重ねてく
パズルテレパシー

また明日 と決まった台詞を口に出す
明日が来る保証なんて何処にも無いのに
いつのまにか刷り込まれた矛盾を
普通として擦り減らしてく

後悔も 一瞬で 消えるような
ビビビッと来るリズムがあるなら
乗っかってしまえばもう怖くない
寄り添って 感じれば 自然に体が動く

僕が生きてる世界の果てに 見えた セカイ
今ならもっともっと高いとこまで歌えそうだ
緩やかに繋ぐメロディー
飽きる程の日々に音を重ねてく
パズルテレパシー

伝わらない 逃げたい
そんな日もあるでしょ
行き詰まったら空を見上げて そこに

君が生きてるセカイの果てに 青い世界
今ならもっともっとその先だって飛べそうだ
焦らずに"君"を増やして
飽きる程の日々に色を重ねてくから
聴き逃さないでいてくれ 僕の パズルテレパシー

Powered by

この曲を購入する

  曲名 時間 高音質 価格(税込)  
04:37
高音質
¥257

このページにリンクをはる

■URL

たとえば…
・ブログのコメントや掲示板に投稿する
・NAVERまとめからリンクする

■テキストでリンクする