螺旋世界

価格(税込)¥257

螺旋世界 の 歌詞

歌詞は無料で閲覧できます。

守ってきた 自尊心 呼吸をするかのように
剥がれ落ちた自信に 体も小さく震えた

鏡の中 笑う自分さえ そう 嘘に見えて
巡る時の狭間で しゃがみこむ
見上げる空に揺れる 輝く星

ずっと続く夜の中
いつも何か探し続けてた
光の向こう君が僕を "ここへおいで"
そう呼ぶから
滲む螺旋世界

右向け右と強いる 社会に歯向かう様に
背中を向けたままで 振り返る事もやめてた

鏡の中 零す涙さえ 他人事みたいで
廻る時は無情な速度で
突き放して欺く 音も立てず

理性も壊す痛みに 苛まれて 歪んでた過去
瞼の裏の君がそっと "ここにいるよ" 囁くから
叫ぶ螺旋世界

真っ暗な壁に見えた 雲は晴れて
今を照らしてる
眩しくて目を逸らす僕に "そばにいるよ"
そう言うから
2つ手を取り合い 愛を手繰り 生きる螺旋世界

Powered by

この曲を購入する

  曲名 時間 高音質 価格(税込)  
04:19
高音質
¥257

このページにリンクをはる

■URL

たとえば…
・ブログのコメントや掲示板に投稿する
・NAVERまとめからリンクする

■テキストでリンクする