interference

価格(税込)¥257

interference の 歌詞

歌詞は無料で閲覧できます。

朝食は
君の焼く
パンとエスプレッソ

そのあとは
もう一度
ベッドに入り
抱きあおう

幸福なまま
散歩をしよう
2人で歩くだけでいい

月が及ぼす
熱い干渉
感じる 君の中
安らぐ

いつか衰ろえ
天国の門
くぐるときも
手をつないでる

ぱさついた
くもりぞら
うしろから抱きつく君

マフラー欲しがる
君を横目に
くるりと腕からませる

夜は並んで
映画でも観て
3時になったら
眠ろうか

恋は必要
仕事もちゃんと
こなして明日の
潤滑油

僕が及ぼす
黒い感傷
焦がして となりを
ひとり占め

Powered by

この曲を購入する

  曲名 時間 高音質 価格(税込)  
04:06
高音質
¥257

このページにリンクをはる

■URL

たとえば…
・ブログのコメントや掲示板に投稿する
・NAVERまとめからリンクする

■テキストでリンクする